写真展

2016年1月26日 (火)

表彰式と講演会

第28回いきいき大田写真コンクールの表彰式と講演会が1月9日にあり、参加して来ました。
 
大田区報に名前と作品が載ったことで沢山の人から電話や手紙でお祝いの言葉を頂き、家内のお友達からも「あなたのご主人でしょ、アプリコに見に行きます」ということでした。
 
今回は家内も初めて一緒に行くことになり、大田区長から表彰状を受ける私の姿の写真を撮って貰うことにしました。
 
出かける前に撮影のテストもかねて玄関前で撮って貰いました。
 
1)何年振りかでネクタイを締めました
P1096792acd_
最初に松原大田区長の挨拶があり
「大田区は他の区4個分の広さがあり、下町工場や羽田空港、田園調布など日本の縮図のような区で写真の被写体に恵まれています。今回も大田区の色々な風景やイベントの写真の応募があり、大変見ごたえがありました。」
というような趣旨でした。
2)
P1096795acd_
3)表彰状を受け握手をしました。
P1096797acd_
表彰式の後休憩があり、講評会で入賞全作品を映写するための準備中に家内のお友達に会えたので紹介してもらい、記念撮影をしました。
4)
P1096801acd_
5) 審査員長の写真家秋山亮二先生
P1096803acd_
6)私の作品
夕焼けの色とカモの泳ぐ姿を入れ、どこか高原の湖のような雰囲気が大変良いとの講評でした。
先生から夕焼けの色について質問があり
この日は16時45分 ごろから撮りだしたのですが、初めの頃は普通の橙色の夕焼けでしたが

分ぐらい経った時にごくまれに現れる真っ赤な色に染まりだしてそのピークのところにちょうどカモが泳いで来てあの場所に来るのを待って撮ったものですと答えました。

 
 
P1096804_
 
その後福宮さんと小林さん夫妻が駆けつけてくれましたので、一緒に展示作品をあれやこれやと言いながら見て回りました。
 
私の作品の前で話していたら、男の方から「石橋さんのブログ見ていますよ」と話しかけられ、「地元のアイドル」で同じ優秀賞を受賞された村上進さんでした。
 
7)
Imgep258acd_
近くに住んでおられることも分かり、写真を通しての友達がまた一人増えることになりました。
 
その日のうちにブログにコメントを入れて頂きメール交換もしましたので、一緒に写真を撮りに行ったりできるかもしれません。
 

今回は沢山の方からお祝いの言葉を頂き大変嬉しく思いました。

まことに有難うございました。

| | コメント (2)

2015年7月16日 (木)

3万人の写真展

いつも写真のプリントを依頼している長原の松美堂さんに出品してみませんかと勧誘されて、

富士フイルムが毎年開催している「PHOTO IS 想いをつなぐ30,000人の写真展2015」に2作品応募しました。

7月17日(金)から22日(水)までの間、東京ミッドタウンのフジフィルム スクエア他の3会場で展示されます。
私の応募作品の一つは第一会場フジフィルム スクエアの一般展示部門「大伸ばしプリント」東京都 「い」のコーナーに展示される様です。
もう1作品は第二会場ガレリアB1アトリウムの10周年特別展示部門「みんなに見せたいあの頃の写真」昭和28年「い」のコーナーに展示される様です。
写真展のHPはこちら↓です。
東京会場の案内図
P7166348acd_
応募作品 一般展示部門「大伸ばしプリント」
Q2195329ov3acd_
10周年特別展示部門「みんなに見せたいあの頃の写真」
Imh246pseacd_
昭和28年私が小学6年生の時の写真です。(中央立っているのが私です)
戦後まだ8年世の中ようやく落ち着いてきた頃の田舎の小学校の様子です。
よく見ると当時上履きが無くて皆裸足だったようです。
黒板に書かれた内容も興味深いです。
お時間がありましたら是非会場にお越し下さると嬉しいです。
また「絆ポスト」というのがあって出品者にメッセージを届けることが出来るようです。

| | コメント (0)

2013年4月19日 (金)

平井久子写真展「ひと花」

写真仲間の平井久子(タチアオイ)さんの個展が昨日(18日)から始まり、福宮さん、加藤さんと共に行って来ました。

花との一期一会をスッキリした構図の中でその花からの語りかけを表現した30の作品は、素敵で心を癒され作者の人柄が作品から醸しだされているように感じました。

作品の前で記念撮影をしました。

P4187644slk5_

この写真展は4月24日までですので是非ご覧ください。

P3166973slk5_





| | コメント (4)

2012年1月20日 (金)

古川誠 写真展「出雲の神々」

家内の恩師(中学の担任の先生)から、教え子の写真家古川誠さんの写真展がまた有るとの知らせが来ました。

一昨年の東京での写真展の時、私が写真を趣味でやっていることで知らせて貰え見に行きました。

その時初めて古川誠さんを知り、その作品に感銘を受け、展示会場でお会いもしました。

その後故郷に帰った時色々な出版物に出雲地方の写真は古川誠さんの作品が使われている事が多く、地元では有名な写真家だと知りました。

今回は古事記や日本書紀、出雲国風土記からの物語に関連した風景や神社などを撮影された53点が展示されるそうです。

お時間がありましたら是非是非、私の育った出雲の素晴らしさを古川誠さんの力作を通して堪能して貰えればと思います。

平成24年1月24日(火)~29日(日)

紀伊国屋画廊  入場無料

Imh236_

私は家内と29日に行く予定でいます。

| | コメント (0)

2011年10月29日 (土)

第15回総合写真展

何度かオフ会でご一緒した事の有るアンちゃんが、第15回総合写真展で大賞を受賞されたと言う事で、その写真展を見に浜松町の都立産業貿易センターに行ってきました。

アンちゃんは昨年も東京都知事賞を受賞されていて2年連続でのトップクラスの入賞ということでその実力を発揮されております。

本当におめでとうございました。

産業貿易センターはかって私が勤めていた会社の商品展示ショーを毎年行っていた所で非常に懐かしく感じました。

4Fの写真展会場に入ると正面に大賞の作品が展示して有りました。

1)

Pa271995slk5_

「碧の鼓動」

出品目録によると日本全国から4,073点もの応募の中から選ばれたとのことです。

広い展示場には準大賞、優秀賞、審査員特別賞、秀作など全国から応募された沢山の作品が展示され見るのにも相当時間がかかりました。

5Fにも展示が有りましたが時間が余りないので4Fだけで会場を後にしました。

そして浜松町駅の近くの旧芝離宮恩賜庭園に寄ってみました。

私は初めての入場ですが、最初に大きな池とアオサギが目につきました。

2)

Pa271997slk5_

3)

Pa271998slk5_

庭園の周囲は浜松町近辺のビル群でした。

4)

Pa272003slk5_

5)

Pa272005slk5_

6)

Pa272010slk5_

東京タワーも見えます。

7)

Pa272017slk5_

10月29日から「小さい秋みぃつけた」というイベントが開催されるらしいですが、一足早く小さい秋を見つけました。

8)

Pa272027slk5_

そして庭園を出る前にこんなものまで見つけました。

9)

Pa272031slk5_

もちろんアサギマダラは初めて撮れました。

これもアンちゃんのお蔭です。 

      

| | コメント (8)

2011年2月 2日 (水)

写真展

第2回津村京子企画展「鳥とともに 人もともに」に1点だけですが出展しました。

知床のオオワシやオジロワシ、タンチョウの親子、夜行性のコイサギ。
川辺のカワセミ、街中でみかけるカモメやメジロたち・・・アメリカの鳥も
撮りました。 楽しく写真生活をしている仲間たち16名による約40作品です。

会場:フォトギャラリーキタムラ(新宿区新宿1-2-6 御苑花忠ビル1F)

会期:2月3日(木)~9日(水)平日:10:30~18:30
土曜:11:00~17:00(最終日:15:00迄)日・祝:休館

Img633s

Img634

私は5日(土)の午後1時半頃から会場にいる予定です。

時間が有りましたらお気軽に見に来て下さい、お待ちしています。

| | コメント (10)