紅葉

2015年12月17日 (木)

鎌倉散策その2

源氏山公園からの大仏ハイキングコースはかなり歩きがいのある(約2時間)コースでした。

途中海の見えるところもあり、高徳院(大仏)についたのは14時を過ぎていました。
1)
Pc070115acd_
大仏は初めてですが、周辺は観光バスが来ていて賑わっているのに驚きました。
2)
Pc070117acd_
3)雲の流れる青空を背景にした大仏はさすがに迫力がありました。
Pc070120acd_
4)
Pc070122acd_
5)
Pc070126acd_
6)
Pc070127acd_
さすがにお腹がすいたので門前の食事処に入ってお蕎麦とかき揚げ丼のセットを
みんなで食べて次の長谷寺にお土産物屋さん街を歩いていきました。
ここの蕎麦は美味しかったそうです。(私は味音痴なので何でも美味しいですが)
長谷寺も初めてですが鎌倉の紅葉スポットとしてライティングなどもあり人気があるようです。
7)
Pc070130acd_
8)ここの紅葉のトンネルはなかなか見ごたえがありました。
   福宮さんが撮って欲しそうに振り返ったのでパチリ
Pc070132acd_
9)上から
Pc070138acd_
10)
Pc070139acd_
11)本堂前で記念撮影(大胡さんのカメラで撮ったものです)
Pc070189
12)本堂前広場
Pc070140acd_
12)
Pc070146acd_
13)
Pc070149acd_
14)
Pc070153acd_
15)
Pc070155acd_
17)
Pc070156acd_
18)帰り際振り返って
Pc070157acd_
この後お茶をして1時間位雑談して帰途に着きました。
来年は尾瀬に行こうと意気投合しました。楽しみ!!

| | コメント (2)

2015年12月16日 (水)

鎌倉散策その1

12月7日 大胡さん、福宮さん、小林さんご夫妻と鎌倉に行ってきました。

今回は鎌倉駅から銭洗弁財天→寿福寺→源氏山公園→高徳院(大仏)→長谷寺のコースです。

銭洗弁財天は初めて行きましたがかなり観光客が来ていました。

撮影は全てOM-D E-M5MarkⅡ + LUMIX VARIO12-35㎜F2.8です。

1)途中通行止めになっている切通しがありました。

Pc070063acd_


2)銭洗弁財天への参道

Pc070066acd_

3)銭洗い場は洞窟の中にありました。

Pc070068_


4)

Pc070069acd_

5)

Pc070070acd_

次に行った寿福寺は2回目です。

6)寿福寺山門

Pc070080acd_

7)寿福寺の石畳と紅葉

Pc070084acd_


8)寿福寺墓所への道

Pc070095acd_


9)北条政子のお墓

Pc070099acd_


10)高浜虚子のお墓

Pc070100acd_

ここから狭くて急な山道を源氏山公園へのハイキングコースを登りました。

ここも初めてのコースです。

20分位で源氏山公園に着き、源頼朝像の前で記念撮影しました。

11)

Pc070109acdt_


鎌倉散策その2に続く






| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

九品仏浄真寺の紅葉

12月8日洗足池以外で今年初めてで最後の紅葉撮影に浄真寺に行って来ました。

ぎりぎり紅葉に間に合った感じでした。

撮影機材はすべてE-P5 + LUMIX GX VARIO12-35mmF2.8です。

まずは定番の仁王門(山門)です。

その雄大さにはいつ来ても圧倒されます。

1)

Pc085743acd_

2)夕日が黄葉したもみじに当たって金色に輝いていました。

Pc085750acd_

3)ここにはお地蔵さんが沢山ありますがなかなか紅葉と絡めての構図が難しいです。

Pc085753acd_


4)

Pc085755acd_

そこへ母子4人がやって来ました。

今日はこの人たちを点景人物にすることに決めました。

5)

Pc085757acd_


有形文化財の梵鐘のある鐘楼は黄葉に包まれていました。

6)

Pc085762acd_

本堂横の大銀杏はもうすでに葉を落としていました。

7)

Pc085763acd_

この辺りは紅葉と黄葉がまじりあっていてそこに夕日が当たっていました。

8)

Pc085771acd_


9)

Pc085772acd_

10)

Pc085775acd__2

本堂の前のあたりは緑の交じった紅葉が趣がありました。

11)

Pc085777acd_

12)

Pc085783acd_


13)

Pc085782acd_

14)三仏堂の前であの母子が遊んでいました。

Pc085781acd_

15)仁王門を抜けて母子も私も帰途につきました。

Pc085793acd_


大銀杏の葉は落ちていたけど今年最初で最後の紅葉撮影にほぼ満足しました。









| | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

美しき洗足池公園

またまた新しく建つマンションのカタログ用写真のオファーがあり4年間の写真データから抽出してフォルダー毎にまとめたので、ついでにそこから更にデジブック(スライドショウ)を作りました。

Photo

題名「美しき洗足池公園」

洗足池公園の花鳥風月をまとめたものです。

写真枚数 100枚

見るのに約15分かかりますので時間のある時にご覧ください。

下のURLをクリックするとスライドショウが始まります。

http://www.digibook.net/d/25c58353905e8a49e159b9d00ad6d69f/?viewerMode=fullWindow

洗足池公園を撮ることをライフワークとしている私の現時点の集大成です。

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

北鎌倉明月院

東慶寺を出た後、昼食は建長寺の修行僧が作ったと言われるけんちん汁にソバやうどんを入れたけんちんそばセット、けんちんうどんセットを頂きました。

そして時間的に最後となる撮影地を明月院にしました。

趣のある明月院の拝観口

1)

Pc077027slk5_

横から中を覗くと紅葉が期待できそうです。

2)

Pc077028slk5_

中に入ると茶所月笑軒というのがありましたが、先を急ぎました。

3)

Pc077029slk5_

桂橋を渡って先に進みます。

4)

Pc077031slk5__2

磨り減った緩やかな石段の道、両側は紫陽花が植わり、花の時期にはこの道は人で埋め尽くされるところです。

5)

Pc077034slk5_

飾りのついた山門から本堂を覗いて撮りました。

6)

Pc077037slk5_

そしていよいよ目的の本堂の丸窓の撮れるところに来ました。

丸窓の向こうの紅葉は最高と思われる状態で色々構図を変えて撮りました。

順番を待っている人がいるので手早く撮らなくてはいけません。

7)

Pc077039slk5_

8)

Pc075092slk5_

隣の部屋には北条時頼公の塑像が祭ってありました。

9)

Pc077042slk5_

本堂の前には枯山水庭園がありました。

10)

Pc077061slk5__2

本堂の横には茅葺き屋根の開山堂がありました。

11)

Pc077065slk5__2

12)

Pc077077slk5_

開山堂の後ろは見事な紅葉でした。

13)

Pc077083slk5_

明月院にはうさぎのオブジェが幾つかあるらしいですが一つだけ見つけました。

14)

Pc077090slk5_

明月院を後にして鎌倉駅までは初めての小町通りをキョロキョロしながら歩きました。(笑)

<北鎌倉終わり>

| | コメント (4)

2012年12月14日 (金)

北鎌倉東慶寺

円覚寺の鐘楼の奥にある甘味屋さんから東慶寺全景が眺められます。

縁切り寺、駆け込み寺として東慶寺は山深い木立の中に埋もれていました。

1)

Pc075037slk5_

本堂の圧倒的な紅葉です。

2)

Pc077005slk5_

その紅葉が本堂のガラス窓に映っていました。

3)

Pc077006slk5_

ガラス窓をアップで撮ったら自分も映ってしまいました。

4)

Pc075043slk5_

燃えるような紅葉を背景に東慶寺の金仏、その祈りの先は円覚寺の北条時宗の廟だそうです。

5)

Pc075050slk5_

墓苑への石段

6)

Pc077014slk5_

7)

Pc075057slk5_

墓苑での紅葉

8)

Pc077019slk5_

境内で見つけたもの。

9)

Pc075070slk5_

10)

Pc075076slk5__2

東慶寺出たところで13時半頃になっていたので昼食をとることにしました。

時間的に後一ヶ所は明月院に行くことにしました。

<続く>

| | コメント (4)

2012年12月 9日 (日)

北鎌倉円覚寺

12月7日福宮さん、加藤さんと北鎌倉の紅葉狩りに行きました。

北鎌倉駅に9時過ぎに着きましたが、平日なのに沢山の人が降りて、ツアーらしい団体客もいて大変な賑わいにびっくりしました。

最初に訪れたのは円覚寺です。

紅葉がこのところの冷え込みでもう遅いのではないかと心配していましたが、総門横のこの紅葉を見てその思いは払拭されました。

1)

Pc074946slk5_

総門横の方に古い石段の道を見つけました。

2)

Pc076922slk5_

山門の向こうには今ピークの紅葉が見事でした。

3)

Pc074964slk5_

4)

Pc074968slk5__2

5)

Pc074970slk5_

6)茅葺きのお堂は選仏場というのだそうです。

Pc074978slk5_

方丈の庭園になんとカワセミがいるのを見つけました。

レンズを75mmF1.8に換えましたが、小さくしか写りませんでした。

大トリミングしています。

7)

Pc074997slk5_

福宮さんと二人で久しぶりにカワセミ撮影に熱中してしまいました。

庭園から妙香池の方に移動したので追いかけて撮りました。

8)

Pc075006slk5__2

9)

Pc075008slk5_

ホバリングも見せてくれたのですが、ピントが合わず全部ボツでした。

思わぬ時間つぶしをしましたが、円覚寺は奥行きが深く更に奥に進みました。

10)

Pc075018slk5_

加藤さんはここでスケッチをしていました。

11)

Pc076958slk5_

ようやく一番奥の黄梅院聖観世音です。

12)

Pc076979slk5_

13)

Pc075031slk5_

この後鐘楼の方に登り、その奥にある甘味屋さんで甘酒やお汁粉を頂きながら休憩を取り、東慶寺に向かいました。

<続く>






| | コメント (2)

2012年11月12日 (月)

西沢渓谷(旧森林軌道編)

河原で昼食をとった後いよいよ最後の急な登りに挑戦しました。

階段状の登りなのですぐ足が上がらなくなり休み休み登りました。

登りきったところに展望台があります。

1)

Pb084528slk5_

ここからはトロッコの走っていたゆるやかな下り道を最盛期の紅葉を見ながら歩きます。

2)

Pb084547slk5_

3)

Pb084548slk5__2

4)

Pb084549slk5_

道は落ち葉が敷き詰められた緩やかな下りなので前半のハードな登りに比べたら天国のような気分です。

この格差が西沢渓谷の最大の魅力でもあります。

5)

Pb084555slk5_

6)

Pb084556slk5_

やがて大展望台に着きます。

正面の山は鶏冠山(2115m)です。その向こう側に甲武信ガ岳(2475m)があります。

7)

Pb084563slk5__2

一番綺麗なところをアップしました。

8)

Pb086887_

ところどころまだトロッコの軌道が残っているところもあります。

9)

Pb084570slk5_

この道は冬季(12月1日~4月28日)は通行止めになります。

10)

Pb084575slk5_

11)

Pb086901slk5_

黄葉や紅葉を撮影しながらなので約1時間半の下りですが、たっぷり2時間以上かかりました。

12)

Pb084590slk5_

13)

Pb084591slk5_

14)

Pb086908_

今年初めての紅葉撮影を満喫して帰途に着きました。

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

西沢渓谷(渓谷編)

11月8日、4年ぶりに大胡さん、福宮さんと西沢渓谷に行ってきました。

大胡さんの車で朝4時に迎えに来てもらい、途中2回の休憩をとって西沢渓谷の駐車場には7時頃着きました。

駐車場から舗装された車道をしばらく行くと落ち葉の敷き詰めた道になりました。

撮影はOM-D E-M5 + VARIO12-35mmF2.8です。

1)

Pb084421slk5_

渓谷の向こう岸はこれから先の紅葉を期待させる景観が続きます。

2)

Pb084427pse_

やがて二俣吊り橋にさしかかりました。

3)

Pb084437slk5_

ここからの景観です。人工の堰がちょっと惜しいですが、紅葉は最盛期のようです。

4)

Pb084433_

向こう岸に大久保の滝を見て更に進むと三重の滝に着きます。

ここは三脚を立てられる観滝台があります。

滝の周りの紅葉は進度が早いのか残念ながら紅葉と絡めることは出来ませんでした。

5)

Pb084453slk5_

滝の上流の方からはいい感じで撮れました。

6)

Pb084459slk5_

このあたりから道は狭く登りが急で鎖を頼りに登って行きます。

竜神の滝に着きました。

7)少し引いて上部の紅葉を入れて撮りました。

Pb084470slk5_

続いて貞泉の滝です。

8)

Pb084475olv__3

河原に降りれるところから渓流と紅葉です。

9)

Pb084502slk5_

そして西沢渓谷のハイライト七つ釜五段の滝の下の二段の滝です。

ここも滝の周りは完全に紅葉は終わっていました。

次回は10月下旬ごろがいいかなと思いました。

10)

Pb084513slk5__2

上部二段の滝です。

11)

Pb084517slk5_

ここまで2時間コースの行程を撮影しながら4時間かかっていました。

4年前は鎖を頼らずに登れたのが今回は鎖に頼らないと足が上がらない状態で、尾瀬よりはかなりきつく感じました。

この後このコース一番の急な登りがあるので河原で昼食を撮ることにしました。

12)その河原の景観です。

Pb084525slk5__2

急な登りを登ると後は旧トロッコ軌道を下りますので行程的には楽になります。

旧トロッコ軌道編に続く。

| | コメント (2)

2011年12月24日 (土)

晩秋の洗足池公園

洗足池公園の今年の紅葉は例年よりだらだらと紅葉してピークが分からない印象でした。

今年は洗足池図書館の裏の道に行ってみました。

1)

Pc152846slk5_

2)

この道からはボート乗り場が見えます。

Pc152848slk5_

この道は御松庵妙福寺の境内に繋がっています。

3)

境内ではこんなものが飾ってありました。

Pc152849slk5_

5)

境内の船着場から逆光に輝くしだれ柳が綺麗でした。

Pc152852slk5_

6)

船着場から見た弁天島方面です。

このあたりの水辺は人が近づけないのでカワセミのねぐらになっている様です。

Pc152854slk5_

7)

境内には竹林があって大田区報でも区内の竹林として紹介されました。

Pc152858slk5_

7)

勝海舟夫妻のお墓の前の広場の紅葉が見頃になっていました。

Pc152864slk5_2

8)

Pc152872slk5_2

9)

今年はお墓の周りに水仙が植えられました。その内の一つが咲いていました。

これから年始にかけて楽しみです。

Pc152863slk5_

      

| | コメント (8)