フォトコンテスト

2017年1月 5日 (木)

第29回いきいき大田写真コンクール

第29回「いきいき大田写真コンクール」の審査結果の発表が昨年末に有りました。
今回私は協賛賞と入選でした。
入選・入賞作品の展示会は
1月6日(金)~10日(火)10時~18時(10日は17時まで)
蒲田の区民ホール「アプリコ」であります。
1)協賛賞入賞作品「洗足池12月のある夕暮れ」
Pc058253ov3acdw4h_
2)入選作品「春宵の能舞台」
P5121609ov3acdw4_
宜しかったらぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2016年1月26日 (火)

表彰式と講演会

第28回いきいき大田写真コンクールの表彰式と講演会が1月9日にあり、参加して来ました。
 
大田区報に名前と作品が載ったことで沢山の人から電話や手紙でお祝いの言葉を頂き、家内のお友達からも「あなたのご主人でしょ、アプリコに見に行きます」ということでした。
 
今回は家内も初めて一緒に行くことになり、大田区長から表彰状を受ける私の姿の写真を撮って貰うことにしました。
 
出かける前に撮影のテストもかねて玄関前で撮って貰いました。
 
1)何年振りかでネクタイを締めました
P1096792acd_
最初に松原大田区長の挨拶があり
「大田区は他の区4個分の広さがあり、下町工場や羽田空港、田園調布など日本の縮図のような区で写真の被写体に恵まれています。今回も大田区の色々な風景やイベントの写真の応募があり、大変見ごたえがありました。」
というような趣旨でした。
2)
P1096795acd_
3)表彰状を受け握手をしました。
P1096797acd_
表彰式の後休憩があり、講評会で入賞全作品を映写するための準備中に家内のお友達に会えたので紹介してもらい、記念撮影をしました。
4)
P1096801acd_
5) 審査員長の写真家秋山亮二先生
P1096803acd_
6)私の作品
夕焼けの色とカモの泳ぐ姿を入れ、どこか高原の湖のような雰囲気が大変良いとの講評でした。
先生から夕焼けの色について質問があり
この日は16時45分 ごろから撮りだしたのですが、初めの頃は普通の橙色の夕焼けでしたが

分ぐらい経った時にごくまれに現れる真っ赤な色に染まりだしてそのピークのところにちょうどカモが泳いで来てあの場所に来るのを待って撮ったものですと答えました。

 
 
P1096804_
 
その後福宮さんと小林さん夫妻が駆けつけてくれましたので、一緒に展示作品をあれやこれやと言いながら見て回りました。
 
私の作品の前で話していたら、男の方から「石橋さんのブログ見ていますよ」と話しかけられ、「地元のアイドル」で同じ優秀賞を受賞された村上進さんでした。
 
7)
Imgep258acd_
近くに住んでおられることも分かり、写真を通しての友達がまた一人増えることになりました。
 
その日のうちにブログにコメントを入れて頂きメール交換もしましたので、一緒に写真を撮りに行ったりできるかもしれません。
 

今回は沢山の方からお祝いの言葉を頂き大変嬉しく思いました。

まことに有難うございました。

| | コメント (2)

2015年12月29日 (火)

第28回いきいき大田写真コンクール

「第28回いきいき大田写真コンクール」で優秀賞に入賞しました。

今まで佳作2回、協賛賞4回と入賞してきましたが、今回初めての優秀賞です。
毎年1月1日発行の大田区報で発表されますが、佳作は名前が載るだけで作品は載りません。
優秀賞は作品も載るので目標にしていましたが漸く達成することが出来ました。
展示発表会は来年1月8日(金)~12日(火) 午前10時~午後6時(12日は午後5時まで)
入賞・入選作品 205点が展示されます。
場所は 区民ホールアプリコ 地下1階展示室 JR蒲田駅東口徒歩約3分
表彰式・選者の後援会
     1月9日(土) 午後2時半~5時 地下1階小ホール
宜しければ是非ご覧下さい。
私は9日表彰式と後援会に参加します。
優秀賞作品は「洗足池の夕焼け」です。
この13年間洗足池の夕焼けを撮り続けて来ました。
中にはマンションカタログに見開き全面に採用されたされたこともありますが
今回は優秀賞を頂くことが出来ました。
1)「洗足池の夕焼け」
Qa263601acdw4_
使用カメラ・レンズ OLYMPUS OM-D E-M5   LUMIX G VARIO14-140mm
2)入選作品「樹間に響く笛の音」
P5251352slk6acd_
使用カメラ・レンズ OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡ MZD40-150mmF2.8
それでは皆様良いお年をお迎えください。

| | コメント (4)

2015年2月11日 (水)

オリンパスから腕時計が送って来ました

昨日オリンパスから身に覚えのない宅急便が届きました。

なんだろうと開けてみたら「フォトパスグランプリ2014」で私の作品が

作品賞ノミネート賞を受賞したので、A4版の作品と記念グッズオリジナル腕時計を

送って来ました。

HPで調べてみたら発表は昨年11月ごろにあり、12月にはオリンパスプラザで受賞作品の

展示もあったようです。

時計はOLYMPUS PENの刻印があり、文字盤にぺんFの”F”があり見た途端気に入りました。

ちょうど普段用の時計が無かったので早速使うことにしました。

P2106047acd_


P2106048acd_

受賞作品「夕焼けの中に佇むアオサギ」 小池公園で昨年8月に撮ったものです。

Q8012454olvacd_

オリンパスのフォトパスにはあまり投稿していなかったのですが、これからは

頑張って投稿しようと思います。

柳の下にドジョウは2匹はいないと思いますが・・・・。

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

いきいき大田写真コンクール

第27回のいきいき大田写真コンクールの結果が発表されました。

私の応募した写真は残念ながら昨年に引き続き入選止まりでした。
展示会の日程は下記大田区のページです。
講演会のある1月10日は他の予定があり行けないので、まだ何時行くか決めていませんが必ず行くつもりです。
入選作品は対岸の枝垂桜の間から屋台のぬくもりのある灯りを撮った
「花見客を誘う屋台の灯り」です。
P4024553acdw4_
 
初めての応募から6年連続で入賞していたのがここ2年間入選止まりと低迷しているので来年はいきいき大田に合致するスナップを目指したいと思います。

| | コメント (2)

2013年11月26日 (火)

いきいき大田写真コンクール入選

しばらくブログ更新の間が空いてしまいましたが、先日「いきいき大田写真コンクール」の結果が来ましたのでお知らせ致します。

応募する時、1年間の大田区内で撮った写真を全部見ましたが上位入賞出来そうな写真が無く、期待はしていなかったのですが、結果は予想通りでした。

6年連続で協賛賞か佳作に入賞していましたが、今回は2作品が入選止まりでした。

入選「雪景色」

P1145601slk5w4_

OM-D E-M5 + LUMIX VARIO 12-35mmF2.8にて撮影

入選「中秋の名月」

P9191358acdw42_

PEN E-P5 + LUMIX VARIO 12-35mmF2.8にて撮影

入選・入賞作品の展示は、来年1月10日(金)から14日(火)

午前10時~午後6時(14日は午後5時まで)

大田区民ホールアプリコ 地下ホール

表彰式と選者秋山亮二氏の講演会は11日(土) 午後2時半~5時 です。


| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

嬉しい知らせ

1昨日所用から帰ったら大田区役所広報課から手紙が来ていました。

もうそろそろだと毎日密かに待っていたのですが、「第25回いきいき大田写真コンクール」の審査結果です。

結果は4作品応募して佳作入賞と入選でした。

大田区が毎年行っている行事の一つですが、大田区内のいきいきした表情や景色の写真を募集しているコンクールです。
最優秀賞1作品、優秀賞5作品、部門賞3作品、佳作10作品、協賛賞30作品、入選約200作品が選出されお正月に区民ホールアプリコで展示されます。

私は第21回から5回連続で応募して佳作2回、協賛賞4回、入選2回となりました。
佳作以上は区報に名前が載りますが、佳作は写真が載らないので優秀賞以上を目標としています。
今回も目標に届かずとなりましたが、諦めずにまた来年頑張りたいと思っています。

今回佳作になった作品は

洗足池で毎年行われる「春宵の響」を撮ったものです。

E-P3+MZD45mmF1.8使用

「ピアノと横笛のアンサンブル」

P5165803slk5w4_

「春宵の響」は昨年、一昨年と雨天で大森六中の講堂で行われたので、3年ぶりの洗足池での開催でした。

今年は何とグランドピアノが運び込まれ横笛、尺八、小鼓の和楽器との素晴らしい演奏が披露されました。

その状況を撮影したものです。

入選となったのは

洗足池の千束八幡宮秋祭りで撮ったものです。

O-MD E-M5+VARIO12-35mmF2.8使用

「絶対取るわよ!」

P9092507slk5w4_

展示発表会は平成25年1月5日(土)から1月10日まで(午前10時~午後6時・最終日は午後5時まで)

表彰式と選者秋山亮二氏の講演会は1月6日(日)の午後2時から4時半までです。

私は表彰式・講演会に出席する予定です。

是非時間がありましたら展示発表会をご覧下さい

| | コメント (2)

2012年1月 9日 (月)

多摩川台公園の夕焼け富士

いきいき大田写真コンクールの表彰式・講演会に行ってきました。

1時間ほど早めに行って210点の入選作品を見ました。

大田区内で撮影されたものばかりなので、洗足池を始め池上本門寺、羽田、多摩川等々とそこで行われているイベントがよく分かり次回のための参考になりました。

更めて風景写真では上位入賞は難しいと確信しました。

今回もそう思ってスナップ写真も応募していましたが、インパクトが足りなく落選してしまいました。

1)

協賛賞になった「晩秋の洗足池」は風景写真なので期待していなかったのですが応募して良かったです。

P1073288slk5_

表彰式では大田区長が挨拶で4月からのNHK朝ドラは蒲田が舞台になるので期待して下さいと言っていました。

表彰式の後の審査委員長・写真家秋山亮二さんの講演会では、協賛賞以上の入賞作品をプロジェクターで映し、撮影者と対話形式での講評が面白く、毎年楽しみであると同時に次回応募の一番の参考になっています。

2)

P1073289slk5pse_

講演会が終わった後、今日は富士山が見えるかもしれないと多摩川台公園に寄ってみました。

思った通り富士山が見えていました。

先客が一人三脚を立てて撮影していました。

3)

P1073291olvpapse2__2

4)

太陽が沈んだのは富士山の左側の方ですが、右側の方が赤く焼けていました。

P1073333pse__2

5)

これが浮世絵の様な色あいで一番気に入りました。

P1073337pse__2

6)

木立の間に富士山を入れて撮ってみました。

P1073341pse_

7)

撮り始めてから40分、いつの間にか街に灯がついていました。

P1073350pse_

先客は三浦半島など色々な所の富士山を撮っているという話でした。

ここは2月10日頃にダイヤモンド富士になると教えて貰いました。

その人は未だ粘っていましたのでお先に失礼して帰路に着きました。

8)

帰る途中木々の間から武蔵小杉のビル群が綺麗でした。

P1073356slk5_

9)

カメラを柵の上に置いて電車の軌跡を撮ってみましたがイマイチでした。

P1073365slk5_

2月10日頃のダイヤモンド富士を忘れずに撮ろうと思っています。

その頃晴れて富士山が見える事を祈るばかりです。 

   

 

| | コメント (6)

2011年12月30日 (金)

いきいき大田写真コンクール

第24回いきいき大田写真コンクールの入選作品の発表がありました。

応募資格は大田区内在住、在勤、在学の方

平成22年10月1日以降に大田区内で撮影したもの

です。

今回私の応募作品は協賛賞と言う事でした。

昨年は佳作で区報に名前が載りましたが、今年は残念ながら協賛賞で昨年を上まる事が出来ませんでした。

それでも4年連続の協賛賞で賞品として四つ切りサイズの写真額が貰えるのは嬉しいです。

入選作品は平成24年1月6日~10日まで大田区民ホール・アプリコで展示されます。

http://www.city.ota.tokyo.jp/event/event_bunka/iki_iki_tenji.html

1月7日(土)午後2時~4時半に表彰式と審査委員長秋山亮二氏の講評講演会があり、入賞作品一点一点に講評が有りますので、私もそれに出席します。

協賛賞

「晩秋の洗足池」

Pb275301slk5w4_

カメラ オリンパス E-P1

レンズ パナソニックLUMIX G 20mmF1.7

f8  1/400秒  ISO200

今年のブログ更新は今回で終りとなります。

ブログに訪問して下さいました皆様大変有難うございました。

良いお年をお迎え下さい。

来年も宜しくお願い致します。

 

| | コメント (4)

2011年1月 2日 (日)

今年も宜しくお願い致します

喪中の為年始のご挨拶を遠慮さていただいております。

皆様には良いお年をお迎えられたことと思います。

今年も変わりませず宜しくお願い致します。

昨年応募していました「いきいき大田写真コンテスト」で今回佳作と協賛賞に入賞する事が出来ました。

今までは2年連続協賛賞でしたので今回一つ上の賞になりましたが、区報には写真は載らず名前だけ載りました。

来年こそは区報に写真が載る賞が貰える様頑張りたいと思っています。

入選作品は蒲田のアプリコで1月7日から11日まで展示されます。

8日(土)には午後2時~4時30分に表彰式と審査委員長の写真家秋山亮二の講評があり、入賞作品の全てをプロジェクターを使って講評・撮影者との質疑・応答が有りますので私も会場におります。

若し宜しかったら期間中覗いてみて下さい。

http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/aprico/index.html

佳作入賞作品

「初日の出を待つ人達」

1)

_

協賛賞

「写生大会」

2)

__2

またアサヒカメラ.netでも故大山高プロの最後に審査で入選となりました。

残念ながら大山先生の講評は書かれる前にお亡くなりになられたそうです。

ここに大山先生を偲んで入選作品を載せたいと思います。

「赤門秋のたたずまい」

3)

Pb255265slkp_

今年も昨年を上回る成績を目指して頑張りたいと思います。

| | コメント (14)