« 山梨桜と桃の旅 | トップページ | 山梨桜と桃の旅(3) »

2014年5月12日 (月)

山梨桜と桃の旅(2)

北杜市の実相寺に有る樹齢2000年と言われる日本三大桜の一つ神代桜を見に行きました。

1)実相寺の山門です

P4154832acd__2

山門を入ると右側に10万株の水仙の向こうに桜が見えていました。

2)

P4154836acd_

左側には身延山久遠寺の枝垂れ桜の子桜がありました。

3)

P4154837acd_

案内に従って行くと神代桜がありました。

4)

P4154839acd_

5)

P4154840acd_

6)

P4154847acd_

この幹の肌のすざましさ2000年の風雪に耐えてきた証と感じました。

次に韮崎市のわに塚の桜を見に行きました。

残念ながらピークを過ぎていましたがその素晴らしさは何とか感じられました。

7)八ヶ岳を背景に

P4154851acd_

8)全体像(ハイキーにしました)

P4154852acd_

9)根本には花が植えてありました。

P4154856acd_

10)ここからはかすかに富士山も見えていました

P4154862acd2_

宿泊するハイジの村のクララ館に着くと丁度南アルプスに日が沈むところでした。

11)

P4154874acd_

山梨桜と桃の旅2日目に続きます。

|

« 山梨桜と桃の旅 | トップページ | 山梨桜と桃の旅(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山梨桜と桃の旅 | トップページ | 山梨桜と桃の旅(3) »