« 洗足池、冬の花々 | トップページ | 洗足池雪景色 »

2014年2月22日 (土)

洗足池、冬に見かけた野鳥

洗足池で見られる冬の野鳥はほとんど水鳥ですが、かっては水鳥以外にも色々な野鳥が渡りの途中で滞在するため、見ることが出来ました。

洗足池公園の大木がこまめに剪定されたり、水草や茂みを刈られるようになって野鳥が来なくなってしまいました。

水鳥で代表的なのはキンクロハジロとオナガカモです。

キンクロハジロは見た目ひょうきんな感じの鳥です。

1)

P1233197_

E-P5 + MZD75-300mmⅡにて撮影

オナガカモの雄は貴公子のような感じがします。

手前が雄で向こう側が雌です。

2)

P1233199acd_

今年はバンが1羽だけ紛れ込んでいます。

嘴から額にかけて赤いのが特徴です。

同じ所が白いのはオオバンです。

オオバンはここ2,3年見かけていません。

3)

P1263232slk5_

ハクセキレイは年中いますが、池から離れた町中の道路にいるのを見かけることも有ります。

4)

P1263252slk5_

シジュウカラも年中いますが、ちょこまかしてなかなか撮れません。

5)

P1263265slk5_

一番人気のあるのは何と言ってもカワセミです。

今年来ているのは未だ若い雄のカワセミで魚獲るのがあまり上手くないようです。

6)

P1263296slk5_

7)

P1293384slk5_

8)

ようやく魚が穫れました。

P2213502slk5_

E-P5 + パナライカ14-150mm にて撮影

ゴイサギとホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)も時々見かけます。

このホシゴイはもうかなり成長しているように見えます。

9)

P1293427acd_

E-P5 + MZD75-300mmⅡにて撮影

鷺の仲間はコサギ、チュウサギ、アオサギを見かけますが、ここのコサギは

人慣れしていて近づいても逃げません。

この時は犬がコサギに向かって何度も吠えましたが全く無視していました。

10)

P2213547slk5_

E-P5 + パナライカ14-150mm にて撮影

近づいても逃げないので夕焼けを背景にシルエットにして撮ってみました。

11)

P1319941acd_

E-M5 + LUMIX VARIO12-35mmF2.8にて撮影

今季初めて紅梅の木の向こうに一瞬だけ見かけたジョウビタキのです。

12)

P1263225slk5_

E-P5 + MZD75-300mmⅡにて撮影

最後はこのところ夕方になるとかなりの数の群れで集まってくるワカケホンセイインコです。

このインコは籠抜け鳥といって人に飼われていたものが野生化した鳥です。

繁殖力が強く年ごとに群れが大きくなっているようです。

13)

P2213580acd_

E-P5 + パナライカ14-150mm にて撮影

その他に今見かける鳥はカルガモ、カワウ、マガモ、スズメ、ハト、ヒヨドリ

ムクドリ、メジロ、カラスといったところです。

|

« 洗足池、冬の花々 | トップページ | 洗足池雪景色 »

コメント

こさぎのシルエットいいですね。きれいです。それから、ジョウビタキの雄とあるのは雌ではありませんか?

投稿: ととべい | 2014年2月28日 (金) 20時56分

>ととべい さん

ご指摘ありがとうございました。
ジョウビタキは完全に雌ですね。
撮った時に一瞬だったので雄と思い込んでいました。
その後同じ所で一回だけ見かけたのですが、時々行ってみますが出て来ないのでもういないのかなと思っています。

投稿: OM1ユーザー | 2014年3月 2日 (日) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗足池、冬の花々 | トップページ | 洗足池雪景色 »