« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

洗足池を彩る花(初夏編)

6月が終わりそうなので、6月に撮った洗足池での写真をアップします。

6月は何といっても花菖蒲と紫陽花の季節です。

何回か洗足池に撮りに行きました。

雨が似合う花なので雨の日にも撮りに行きました。

それらをまとめて一挙公開です。

カメラはOM-D E-M5 レンズはお気に入りのMZD45mmF1.8です。

1)

花菖蒲

P6030036_

2)

P6030043_

3)

ハコネウツギ

P6030055slk5__2

4)

ここは蒲が生えているところですが、蒲では無いようです。

P6030054slk5_

5)

雨の日の花菖蒲 レンズはタムロン90mmマクロです。

P6060089slk5_

6)

P6060103slk5pse_

7)

P6060109slk5_

8)

P6060125slk5_

9)

雨の日の額紫陽花

P6060126slk5pse_

10)

花では無いですがキラキラ光って綺麗でした。

P6060135slk5_

11)

ドクダミはこの時期いたるところに咲いていますがよく見ると綺麗ですね。

レンズはMZD45mmF1.8です。

P6080188slk5_

12)

今年は八重の額紫陽花「墨田の花火」を見つけたことが最大の収穫でした。

P6080192slk5_

13)

P6080207slk5_

14)

P6150451slk5_

15)
普通の額紫陽花

P6080216slk5_

16)

逆光に輝く花菖蒲

P6140413slk5_

17)

最後は紫陽花と池月橋です。

P6150487slk5_

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

野川公園

先日家内が近所のお友達3人を呼んでおしゃべり会をするというので、私は仏様の命日が近い多磨霊園にお墓参りに行きました。
たまに行くので毎度のことながら草取りに1時間かかってしまいました。

6時まで帰ってくるなということだったので歩いて野川公園に行ってみたのはいいけど4時半を過ぎていて自然観察園にはもう入れず、仕方ないので野川の川岸で被写体を探すことにしました。

もちろんカメラはE-M5で レンズは3本持っていったのですが使ったのは結局MZD45mmF1.8だけでした。

野川は子供の頃遊んだふるさとの小川を思い出させてくれて懐かしく感じます。

1)

P5260001olv2_

ざっと見たところ被写体になりそうなのはアカツメクサとキショウブでした。

2)

キショウブを背景にしてアカツメクサです。

P5260007olv2_

3)

キショウブは盛りを過ぎてあまり綺麗な花はなさそうな感じでした。

P5260009olv_

4)

アカツメクサは今が旬という感じで選り取りみどりでした。

アートフィルター「リーニュクレール」を使ってみました。

P5260011olv2_

5)

綺麗なキショウブがなんとか見つかりました。

P5260012_

7)

ヘビイチゴを見つけました。

P5260023slk5_

8)

印象的な草があったので「デイドリーム」で撮ってみました。

P5260021olv_

9)
黄色のかなり大きい花を見つけました。花の名前は分かりません。

P5260028olv_

10)

こちらはハルジオンだと思います。未だにヒメジョンとの区別が分かりません。(笑)

P5260031olvpse_


11)

ワンちゃんが川を渡っているのを見つけました。

両岸に飼い主さんがいて渡らせて遊んで(?)いました。

P5260018slk5_

色々夢中で撮っていたら5時半近くになったのでここからはバスで調布駅に出て帰りました。

前回は三鷹駅に出たのですがよく見たら調布駅行きもありこちらの方がJRを使わないので電車賃が安くなります。

家に着いたのは6時半頃でお友達は6時前に帰ったとのことでした。

この日は京王線多磨霊園駅から歩いて多磨霊園に行き、墓参後歩いて野川公園に行ったので歩数は13,000歩にもなっていました。

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

OM-D初撮りー多摩川台公園

OM-D E-M5の初撮り場所として多摩川台公園を選びました。

レンズは手持ちの中で一番気に入っているMZD45mmF1.8です。

1時間ちょっとの間に自由が丘から多摩川台公園に行ってまた自由が丘に戻らなくてはいけないので大忙しで45枚ほど撮ってきました。

多摩川台公園にはあじさい園と四季の野草園、水生植物園があります。

紫陽花はまだ蕾状態で四季の野草園もあまり花が無く水生植物園に行ってみました。

ここもカキツバタはとっくに終わっていて何もないかなと思ったら、一番奥に睡蓮が咲いていました。

1)

赤い睡蓮です。

P5250021slk5_

2)

白い睡蓮です。

P5250024slk5__2

3)

反対側からも撮りました。

P5250028slk5_

4)

コウホネも咲いていて尾瀬が懐かしくなりました。

P5250031slk5_

5)

野草園に戻ってよく見るとこんな花が咲いていました。

P5250035_

6)

この花は沢山咲いていました。

P5250039slk5_

7)

シランはもう終わりのひと咲きという感じでした。

P5250047slk5_

ここで時間切れとなり急いで駅に引き返しました。

ここまですべてE-M5の液晶モニターを見ての撮影でファインダーのあることすら忘れていました。(笑)

でもローアングルでのチルト出来る液晶は撮影が大変楽になりました。

家に帰ってからパソコンで見てE-M5での写りは、E-P3との画素数の差による解像感の良さがなんとなく分かるかなという程度でしかまだ実感していません。

ISO200での花という被写体ではそんなものかなと思いました。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »