« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月20日 (日)

春宵の響

5月16日第18回「春宵の響」が開催されました。

「春宵の響」は平成7年洗足池に池月橋が竣工したのを記念して、人間国宝寶山左衞門先生をお迎えしてスタートしました。

以来毎年池月橋を舞台にして(雨の時は大森六中体育館)横笛演奏会が行われてきました。

毎年色々な演奏家を迎えて横笛とのコラボがありますが、今年はグランドピアノが運び込まれ、横笛、尺八、小鼓、ピアノのコラボで約1000人の観客を楽しませてくれました。

私は今まで雨だったり用事があったりして撮影の機会がありませんでしたが、漸く初めて撮影することが出来ました。

撮影機材はE-5+パナライカ14-150mmとE-P3+MZD45mmF1.8を持って行きましたが、もちろんフラッシュ厳禁なのと人の後ろから撮るので、ほとんどE-P3で頭上に掲げ片手撮りとなりました。

初めに大田区長、洗足風致協会会長の挨拶があり、関係者の紹介等がありました。

1)

右端が松原大田区長です。

P5165769slk5_

2)

横笛の演奏は福原 徹さんです。

P5163283slk5_

3)

小鼓は福原 百之助さんです。

P5163285slk5__2

4)

尺八の演奏は善養寺 恵介さんです。

P5165774slk5_

5)

そしてピアノの演奏は中川 俊郎さんです。

P5165787slk5_

6)

大森六中の生徒さんが課題を出しての即興演奏もありました。

P5165779slk5_

7)

洗足池篠笛ワークショップ「笛福会」の演奏もありました。

P5165793slk5_

8)

そして船に乗って福原 邑佳さんが登場すると演奏は最高潮に向かって盛り上がっていきました。

P5165803slk5_

9)

P5165829slk5__2

10)

P5165840slk5_

11)

撮影場所をピアノの横の方に移動しました。

もう一人の笛は福原 百貴さんです。

P5165849slk5_

12)

寶山左衞門 作曲の「樹々の密」という曲でフィナーレです。

P5165856slk5_

13)

演奏者全員揃って挨拶がありお開きとなりました。

P5165867slk5_

馴染みのある名曲や日本の歌、ピアノ演奏の「月の光」を交えての、日本伝統の尺八の曲、笛の曲と素晴らしい演奏会でした。

| | コメント (2)

2012年5月10日 (木)

洗足池公園を彩る花々(5月)

5月に入ってアヤメが咲きました。

E-P3+MZD45mmF1.8での撮影です。

1)

P5045607slk5_

今年はクローバーの花が咲きました。

レンゲとクローバーは子供の頃を思い出させてくれます。

クローバーは「うまごやし」ともいいますが、学生時代に合唱で歌った

草野心平の詩集「富士山 作品第肆(さくひんだいし)」の中の

「少女たちはうまごやしの花を摘んでは
巧みな手さばきで花環をつくる
それをなわにして縄跳びをする
花環が円を描くとそのなかに富士がはひる
その度に富士は近づき  とほくに座る」

の詩は、その頃は気がつかなかったのですが、

この情景を写真にしたら素晴らしい作品になるだろうと思いました。

そんな昔のことを思い出させてくれました。

2)

P5045611slk5__2

3)

P5045612slk5_

4)
ツツジとコデマリ

P5045619slk5_

5)

P5045618slk5_

最後はジャーマンアイリスです。

今年は見事に咲きそろいました。

6)

P5045621slk5_

7)

P5045622slk5_

8)

P5045625slk5_

9)

P5045626slk5__2

今のところカキツバタ、キショウブはまだ見かけていませんが、今月中には

咲き始めることでしょう。




| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »