« 東京工業大学構内の桜 | トップページ | 雨上がりの多摩川台公園 »

2012年4月29日 (日)

洗足池公園を彩る花々

洗足池公園では桜の終わる前後から一斉に色々な花が咲き始めました。

その中で一番目立つのは黄色い山吹と白いシャガでした。

1)

洗足池公園には八重の山吹の方が多い感じがします。

P4205423slk5_

2)

シャガは雑草的な感じで咲いていますがよく見るとなかなか綺麗です。

P4205437slk5_

3)

誰が植えたのかあるいは自生したのか去年見つけたスノーフレーク(鈴蘭水仙)は今年はかなり増えて咲いていました。

P4205438slk5_

5)

今年初めて見つけたペチコート水仙です。

P4205442slk5_

6)

ムラサキハナナもシャガと競い合って咲いていました。

P4205445slk5_

7)

花ではないですがこの緑の美しさに思わずレンズを向けました。(ガマの芽吹きです)

P4205451slk5_

8)

八重桜の木は洗足池公園には一本だけありますが、毎年見事な花をつけて楽しませてくれます。

P4205465slk5_

9)

黄色い山吹の隣に白い山吹も咲きました。

P4205472slk5_

10)

ツツジも咲き始めました。

P4205474slk5_

11)

ツツジの中では一番先に満開になる久留米ツツジです。

P4205484slk5__2

他にもドウダンツツジやハナニラ等も咲いていますが、これからはツツジや藤、杜若、アヤメ、花菖蒲、紫陽花と華やかな季節がやって来ます。

今年こそはもっと工夫して今まで以上に上手に撮りたいものです。

|

« 東京工業大学構内の桜 | トップページ | 雨上がりの多摩川台公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京工業大学構内の桜 | トップページ | 雨上がりの多摩川台公園 »