« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

雨上がりの多摩川台公園

先日証券会社のセミナーが終わったら雨が上がっていたので久しぶりに多摩川台公園に行ってみました。

四季の野草園にそろそろ何か咲いているかなと期待して行きましたが、ほとんど何も咲いていない感じでした。

それでも探してみると最初に目についたのがシランでした。

1)

今回もE-P3+MZD45mmF1.8です。

P4275498_

2)

いつもはポピーが咲いている場所にはこんな花が咲いていました。

P4275505__2

3)

ネモフィラと思われる花が一つだけ咲いていました。

P4275511_

4)

奥の方へ続く道の水たまりに緑が映って誰もいない公園の静けさが撮れたかなと思います。

P4275518__2

5)

一番奥の自由広場にはまだ八重桜が咲いていました。

散り積もったまま手つかずの花びらの模様がなんとも言えず美しく感じました。

P4275527_

6)

雨上がりで誰も遊んでいない遊具が印象的でした。

レンズをMZD12-50mmに変えました。

P4275537_

7)

帰りあまりにも瑞々しい新緑に思わずレンズを向けました。

P4275540_

1時間近くウロウロしましたが人と出会ったのは数人でした。

| | コメント (6)

2012年4月29日 (日)

洗足池公園を彩る花々

洗足池公園では桜の終わる前後から一斉に色々な花が咲き始めました。

その中で一番目立つのは黄色い山吹と白いシャガでした。

1)

洗足池公園には八重の山吹の方が多い感じがします。

P4205423slk5_

2)

シャガは雑草的な感じで咲いていますがよく見るとなかなか綺麗です。

P4205437slk5_

3)

誰が植えたのかあるいは自生したのか去年見つけたスノーフレーク(鈴蘭水仙)は今年はかなり増えて咲いていました。

P4205438slk5_

5)

今年初めて見つけたペチコート水仙です。

P4205442slk5_

6)

ムラサキハナナもシャガと競い合って咲いていました。

P4205445slk5_

7)

花ではないですがこの緑の美しさに思わずレンズを向けました。(ガマの芽吹きです)

P4205451slk5_

8)

八重桜の木は洗足池公園には一本だけありますが、毎年見事な花をつけて楽しませてくれます。

P4205465slk5_

9)

黄色い山吹の隣に白い山吹も咲きました。

P4205472slk5_

10)

ツツジも咲き始めました。

P4205474slk5_

11)

ツツジの中では一番先に満開になる久留米ツツジです。

P4205484slk5__2

他にもドウダンツツジやハナニラ等も咲いていますが、これからはツツジや藤、杜若、アヤメ、花菖蒲、紫陽花と華やかな季節がやって来ます。

今年こそはもっと工夫して今まで以上に上手に撮りたいものです。

| | コメント (0)

2012年4月28日 (土)

東京工業大学構内の桜

4月が終わらないうちに東工大の桜を載せます。

今まで20分歩けば行けるのに桜の時期には行ったことがなかったのですが、今年はウオーキングがてら満開の時期を見計らって行ってきました。

1)

途中の道すがらいつも桜が咲いたら良い絵になるだろうなと眺めていた風見鶏のある洋館です。

P4095322slk5pse_

2)

東工大の桜、まずは全景です。

P4095353slk5_

2)

近づくと本館の時計台が見えなくなるほど見事な桜並木でした。

アートフィルター「リーニュクレール」使用

P4095332olv_

3)

ここの構内は一般に解放されているのでかなりの人が桜を楽しんでいました。

P4095335slk5_

5)

見上げれば空を覆う見事な桜の花模様でした。

内蔵フラッシュを使ってハイキーに仕上げました。

P4095342slk5_

6)

桜の向こうに夕日が沈もうとしていました。

P4095343slk5__2

7)

夕日のあたった花びらです。

P4095344slk5t

今年の桜撮影は東工大の見事な桜で終わりとなりました。

来年は福山雅治の歌で有名な桜坂に久しぶりに行ってみようかなと思っています。

| | コメント (0)

2012年4月22日 (日)

洗足池公園桜まつり

今年の桜の開花は遅れ4月になってもまだ5分咲きくらいでした。

1)

P4045061slk5_

それでも気温が上がり6日の金曜日には8分咲きとなり、優ちゃんと金魚すくいをしました。

2)

新しいアートフィルター「リーニュクレール」を使ってみました。

P4065205olv_

3)

去年すくった金魚はまだ生きていて驚くほど大きくなりました。

大きい4匹が去年救ってきたもので小さい2匹が今年すくってきた金魚です。

P4085254slk5_

4)

8日の日曜日はほぼ満開となって天気も良く絶好のお花見日和になりました。

P4085263slk5_

昨年は東日本大震災でお花見は自粛されましたが、今年は自粛もなく大賑わいでした。

ただ洗足池公園では昨年桜の大木が何本も伐採されたのでちょっと物足りない感じでした。

アートフィルター「リーニュクレール」は人物が写っていても問題なく載せられそうです。

5)

P4085272olv_

6)

桜まつりにあわせて公園がリニューアルされ滑り台やブランコも新しいものが設置されました。

P4085273olv_

7)

今年も猿回しが来ていました。

P4085281olv_

9)

露店も例年通り来て賑わっていました。

P4085291olv_

10)

P4085296olv_

11)

夕方昼の部の人たちと夜の部の人たちの入れ替わりタイムです。

P4085301olv2_

12)

P4085304olv__2

桜山の方は去年と同じように桜の保護のため敷物禁止でしたが、屋台は一つだけ出ていました。

来年以降どうなるか分かりませんが、桜の花を純粋に楽しむのにはイイト思いました。

| | コメント (2)

2012年4月19日 (木)

昭和記念公園(3月)

3月のタチアオイさん主催のN先生写真教室は、春まだ浅い昭和記念公園でした。

本来は吉野梅郷の予定で日向和田駅に集合しましたが、梅がまだ咲いていないため昭和記念公園に引き返すことになりました。

最初に色鮮やかなクロッカスをローアングルで撮りました。

準備良く敷物を用意してこられた方は腹ばいになって狙っていました。

私は5D2にタムロン90mmマクロでライブビューで撮りました。

1)

Img_2382slk5_

2)

Img_2388slk5pse_

3)

Img_2393slk5_

4)

梅林へ移動する途中水仙など目に付いた花を撮りました。

Img_2412slk5_

5)

Img_2415slk5__3

6)

Img_2438slk5_

7)

Img_2417slk5_

8)

ここの梅林もまだまだ蕾も多くこれからという感じでした。

Img_2463dpp_

9)

Img_2473slk5_

10)

Img_2476slk5__3

N先生に教わったことが頭では分かっても実際の写真になるとツメが甘くまだまだだなあと思いました。

番外編

今回青梅より先に行くのは30年振りくらいだと思いますが非常に懐かしく思いました。

11)

青梅駅奥多摩方面行きホーム

P3215034slk5_

12)

奥多摩行き電車

P3215035slk5_







| | コメント (2)

2012年4月16日 (月)

池上梅園再訪

もう一ヶ月以上前になりますが、二度目の池上梅園は大胡さん、kurama(福宮)さんと行きました。

桜も散った頃に梅の花で恐縮ですが、このあとも一ヶ月遅れの記事が続きますのでご了承願います。

この日の梅はほぼ満開で平日にもかかわらず沢山の人が訪れていました。

1)

P3134888_

2)

ここは斜面に植えられた梅が特徴です。

P3134889slk5_

3)

P3134890_

4)

斜面の上から見ることができますが、梅園の向こう側の景色があまり綺麗では無いのが残念です。

P3134907slk5_

5)

P3134910slk5pse__3

6)

Img_2363slk5_

今回自宅から池上梅園まで往復kuramaさんと歩きました。

大胡さんとは現地集合、現地解散でした。

帰りkuramaさんの新築中の家を案内してもらいました。

ちょうど翌日には棟上げをするという段階で出来上がったら素晴らしい豪邸になることが想像出来ました。

建設地からの帰り空き地にホトケノザが咲いているのを見つけ二人で夢中になって撮りました。

7)

Img_2373slk5_

8)

Img_2377slk5_

この日は往復2時間近く歩いたので万歩計は12,000歩を超えていました。

そして体重が何十年ぶりかで63Kg台になっていたのには嬉しい驚きでした。

歩けば確実に減るということが分かりました。

ちなみに今は64Kg台ですが、油断するとすぐ65Kgを超えてしまいます。




| | コメント (1)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »