« 新年おめでとうございます | トップページ | 古川誠 写真展「出雲の神々」 »

2012年1月 9日 (月)

多摩川台公園の夕焼け富士

いきいき大田写真コンクールの表彰式・講演会に行ってきました。

1時間ほど早めに行って210点の入選作品を見ました。

大田区内で撮影されたものばかりなので、洗足池を始め池上本門寺、羽田、多摩川等々とそこで行われているイベントがよく分かり次回のための参考になりました。

更めて風景写真では上位入賞は難しいと確信しました。

今回もそう思ってスナップ写真も応募していましたが、インパクトが足りなく落選してしまいました。

1)

協賛賞になった「晩秋の洗足池」は風景写真なので期待していなかったのですが応募して良かったです。

P1073288slk5_

表彰式では大田区長が挨拶で4月からのNHK朝ドラは蒲田が舞台になるので期待して下さいと言っていました。

表彰式の後の審査委員長・写真家秋山亮二さんの講演会では、協賛賞以上の入賞作品をプロジェクターで映し、撮影者と対話形式での講評が面白く、毎年楽しみであると同時に次回応募の一番の参考になっています。

2)

P1073289slk5pse_

講演会が終わった後、今日は富士山が見えるかもしれないと多摩川台公園に寄ってみました。

思った通り富士山が見えていました。

先客が一人三脚を立てて撮影していました。

3)

P1073291olvpapse2__2

4)

太陽が沈んだのは富士山の左側の方ですが、右側の方が赤く焼けていました。

P1073333pse__2

5)

これが浮世絵の様な色あいで一番気に入りました。

P1073337pse__2

6)

木立の間に富士山を入れて撮ってみました。

P1073341pse_

7)

撮り始めてから40分、いつの間にか街に灯がついていました。

P1073350pse_

先客は三浦半島など色々な所の富士山を撮っているという話でした。

ここは2月10日頃にダイヤモンド富士になると教えて貰いました。

その人は未だ粘っていましたのでお先に失礼して帰路に着きました。

8)

帰る途中木々の間から武蔵小杉のビル群が綺麗でした。

P1073356slk5_

9)

カメラを柵の上に置いて電車の軌跡を撮ってみましたがイマイチでした。

P1073365slk5_

2月10日頃のダイヤモンド富士を忘れずに撮ろうと思っています。

その頃晴れて富士山が見える事を祈るばかりです。 

   

 

|

« 新年おめでとうございます | トップページ | 古川誠 写真展「出雲の神々」 »

コメント

協賛賞おめでとうございます!!
上には上の方がいらっしゃるんですね。
多摩川台公園も富士山スポットなんですか、今度行ってみます。
2月10日ですかダイヤモンド富士。
楽しみです。

投稿: bacchus06 | 2012年1月15日 (日) 07時56分

>bacchus06 さん

ありがとうございます。
私の当面の目標はこのフォトコンで上位入賞をする事です。
多摩川台公園は多摩川に沿って奥行きの長い公園ですが、この場所だけが視界が開けています。
ここで写真を撮っていた人の話ではダイヤモンド富士は2月10日から15日ではないかと言っていました。
私も天気予報を見ながら何とかして行きたいと思っています。
大岡山の方はそれより早いのではないでしょうか。

投稿: OM1ユーザー | 2012年1月15日 (日) 09時58分

>bacchus06 さん

ダイヤモンド富士の見られる日付についてこんなサイトが見つかりました。
参考になりそうですね。

http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/kikaku/fuji100/highlight/diamond.htm

投稿: OM1ユーザー | 2012年1月15日 (日) 11時18分

サイト情報ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿: bacchus06 | 2012年1月15日 (日) 12時29分

すばらしい夕焼けのグラデーションですね。
ぷらす富士山なんて、うらやましすぎです(∩.∩)

対話形式の講評って、おもしろそうですね。
一度やってもらいたいものです。
次回の写真展ではOM1-ユーザーさん、是非よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: suzuka_bird | 2012年1月15日 (日) 22時00分

>suzuka_bird さん

富士山は小さく見えていてもインパクト有りますね。
ここに来て富士山が見えない時はやはり何となく物足りない思いになります。
この講評会は全部で約50作品について1時間以上やってくれるので毎年楽しみにしています。
次回の写真展では皆でそれぞれの作品の講評会やると面白いですね。

投稿: OM1ユーザー | 2012年1月16日 (月) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年おめでとうございます | トップページ | 古川誠 写真展「出雲の神々」 »