« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

雪降る洗足池

2月11日東京は今季初めての本格的な雪が降りました。

これはいい写真が撮れるかもしれないと寒いけれど思い切って撮影に出かけました。

カメラは雨や雪に強いE-5にパナライカのLEICA D VARIO-ELMAR14-150mm(これは防塵防滴ではないらしい)を付けての撮影です。

雪の降っているのが見える様に背景を選んで撮ってみました。

1)

P2110414slk5_

思ったほど雪が写らないので、チョットがっかりでした。

下方に目をやるとキンクロハジロの背中に雪が少し乗っていました。

2)

P2110418slk5_

弁天島の松の下の方にカワウが雪見をしていました。

3)

P2110441slk5_

カワウももう随分前からここにじっとしていました。

4)

P2110443slk5_

松にチュウサギがひっそりと止まっているのを見つけました。

後で1)の写真を見るとカワウがいるのは分かっていましたが、チュウサギもチャンと写っていました。

5)

P2110457slk5_

少し雪の降り方が激しくなった様です。

6)

P2110466slk52_

オナガカモもじっと寒さに耐えている様です。

7)

P2110474slk5_

雪降る弁天島3景です。

8)

P2110478slk52_

9)

P2110480slk52_

10)

P2110481slk52_

雪降る池月橋2景です。

11)

P2110507slk5_

12)

P2110511slk52_

そろそろ帰ろうと思ったその時キィッキィッと鳴き声がしてカワセミが飛んできてくれました。

雪カワセミが撮れればいいなとは思っていたのですが、まさか本当に撮れるとはラッキーでした。

13)

P2110518slk5_

しかも雪の降りは最高に激しくなって信じられない程雪が写ってくれました。

14)

P2110524slk53pse_

カワセミは暫く止まっていましたがこの降りでは魚が見つけられなかったらしく飛んで行ってしまいました。

こんな激しく雪の降る中でカワセミ出会う事はもう二度と無いかもしれません。

雪の中思い切って撮影に出かけて本当に良かったと思った瞬間でした。 

| | コメント (0)

2011年2月20日 (日)

CP+オフ会

今年のCP+は一眼レフには特に注目するものが無かったので、一番興味のあるオリンパスブースであれこれ情報を仕入れました。

吉住志穂プロのお花の撮り方や田中季美男プロのレンズ開発者との対談など非常に参考になりました。

そこでE-5とデジタルズイコーレンズの素晴らしさを確信しました。

その他のブースではいつもの様に綺麗なお姉さんをE-5+パナライカ14-150mmで撮りましたのでデジブックで紹介しておきます。

3時半にまっくどたぐつさん、タチアオイさん、yoshi-mさん、peggieさん、Mさんと落ち合って横浜大桟橋に向かって撮影しながら歩いていきました。

赤レンガ倉庫は前を通りますがさらっと1枚だけ撮りました。

避雷針が印象的だったのでドラマチックトーンで仕上げました。

1)

P2100352olv_

スケート場もやっています。

2)

P2100354_

横浜三塔物語というのがありその三塔が見えるスポットをまっこうどたぐつさんに教えて貰いました。

3)

P2100358slk5_

左からキングの塔、真ん中に小さく見えるジャックの塔、右側のクイーンの塔です。

クイーンの塔のドラマチックトーン仕上げです。

4)

P2100356olv_

大桟橋に着くと落日に間に合いました。

5)

P2100368slk5_

しかしながらこの後太陽が雲の中に隠れてしまい夕焼けは現れず夜景の撮影となりました。

ベイブリッジとマリーンルージュです。

いつかこのようなクルーズ船に乗って海から撮影したいものです。

6)

P2100371slk5_

日が暮れて夜景が綺麗になるまで少し時間が有りました。

その間に用事を済ませる為デッキの下の方に行ってみました。

そこから見る景色も面白いなと思って撮ってみました。

7)

P2100374_

だんだん暮れていき、みなとみらいの灯が綺麗になっていく過程もなかなかのものでした。

そんな一時です。

8)

P2100378slk5_

左からまっこうどたぐつさん、yoshi-mさん、Mさん、見知らぬ人です。

左側の前の方で小さくカメラを構えているのがタチアオイさんだと思います。

日が暮れてみなとみらいの灯が輝いて来ました。

9)

P2100388_

10)

P2100393slk5_

反対側のマリーンタワーと氷川丸です。

11)

P2100392_

12)

P2100399slk5_

最後の一枚を撮って6時半予約の中華街のお店に急ぎました。

13)

P2100406_

中華街では食べ放題、ソフトドリンク飲み放題のお店でおしゃべりしながら満腹になるまで楽しい一時を過ごしました。

オフ会参加の皆様お疲れさまでした。      

| | コメント (12)

2011年2月 2日 (水)

写真展

第2回津村京子企画展「鳥とともに 人もともに」に1点だけですが出展しました。

知床のオオワシやオジロワシ、タンチョウの親子、夜行性のコイサギ。
川辺のカワセミ、街中でみかけるカモメやメジロたち・・・アメリカの鳥も
撮りました。 楽しく写真生活をしている仲間たち16名による約40作品です。

会場:フォトギャラリーキタムラ(新宿区新宿1-2-6 御苑花忠ビル1F)

会期:2月3日(木)~9日(水)平日:10:30~18:30
土曜:11:00~17:00(最終日:15:00迄)日・祝:休館

Img633s

Img634

私は5日(土)の午後1時半頃から会場にいる予定です。

時間が有りましたらお気軽に見に来て下さい、お待ちしています。

| | コメント (10)

2011年2月 1日 (火)

九品仏で有名な浄真寺

前回チョット触れましたが、E-620を下取りに出しE-5をゲットしました。

今回は初めてカメラのキタムラ二子玉川店を在庫が有ったので利用しました。

下取り査定に30分程かかると言うのでその間にE-5用電池の充電をさせて貰いました。

そして初撮りとして帰り道九品仏駅で途中下車して向かったのは浄真寺です。

記念すべき一枚目は仁王門です。

レンズはパナライカ14-150mmです。

1)

P1280001slkppse_

この仁王門は寛政5年(1793年)に建立され紫雲楼とも呼ばれているそうです。

2)

P1280002slkppse_

なかなかの描写で一遍にこのカメラが気に入りました。

この仁王門には木彫りの彫刻が有りますが、薄暗かったのですが撮ってみました。

3)

P1280026_

液晶モニターで確認したら、オートのISOが1600になって肉眼で見るよりも明るく、そして木の質感の描写が素晴らしく、次々と撮ってしまいました。

4)

P1280027_

5)

P1280028_

6)

P1280033_

7)

P1280031_

帰ってからこの彫刻についてネットで調べてみましたが特に説明はありませんでした。

奥の方に有るお地蔵さんには真新しい帽子と涎掛けがかけてあり、その赤が目に染みました。

8)

P1280007slkp_

今回はお墓の方まで行ってみました。

かなり広い墓地ですが綺麗に清掃されていて、手桶なども整理整頓が見事で気持ちのいいお寺でした。

9)

P1280011slkp_

最後に本堂の一部と緑豊かな大木と青空を撮ってみました。

10)

P1280024slkp_

帰りの電車から赤い夕日が見えたので、あわてて洗足池の何時もの撮影ポイントに駆けつけましたが、既に終わっていました。

11)

P1280035slkp_

E-5の売りの一つドラマチックトーンで現像してみました。

12)

P1280035olv_

これは面白そうですね。

ストラップも付ける暇も無く取り敢えずの初撮りでしたが、素晴らしいカメラに出会った予感を感じまくる至福の時でした。   

    

   

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »