« 梅雨明け前後の夕焼け(洗足池にて) | トップページ | ぐるっと松江その1 »

2010年8月 2日 (月)

芝公園・増上寺

7月21日みずほ証券1周年記念講演会を聞きにザ・プリンス パークタワー東京に行ってきました。
そう29日に市川海老蔵・麻央さんの披露宴のあったホールです。
その時は披露宴がそこであるとは思ってもいなかったので講演会が終わったらすぐ飛び出してその近辺を撮影しました。

こんな時持っていくカメラはE-P1+パナソニック20mmF1.7に限ります。

スカイツリーが人気ですが東京タワーもやはり存在感が有ります。
旧台徳院霊廟・惣門の仁王像と東京タワーです。
1)
P7213489_1_

台徳院霊廟は、寛永9年(1632)に造営されたもので、2代将軍徳川秀忠の廟所。芝の徳川家霊廟の中で、最も規模が大きく、地形の起伏を利用した壮麗な建築群を誇っていました。しかし、昭和20年(1945)の戦災に際して、罹災を免れたのはわずかに惣門、勅額門、御成門、丁字門のみでした。惣門が現地に保存され、それ以外の門は狭山不動寺(埼玉県)へと移築されて現存しているそうです。
2)
P7213482slkp_


3)
P7213487_1_

増上寺の方にも行ってみました。
4)
P7213493_1_


5)
P7213500slkp_


芝公園にはサルスベリが満開になっていました。
ここでレンズをOM用の35-105mmF3.5-4.5に変えて見ました。
6)
P7213512_1_

背景の建物は先程の惣門です。
7)
P7213513_1_


サルスベリの隣に咲いていた花です。名前は分かりません。
この写りならこのレンズ使えそうです。
このレンズは直進式のズームで70mm-210mm相当になりますのでポンとカバンに入れておけば重宝しそうです。
8)
P7213516_1_

最後に逆光ですが東京タワーを撮って地下鉄都営三田線「芝公園」から直通で目黒線「洗足」に帰りました。
電車に乗っている時間は21分、便利になったものです。
9)
P7213527_1_

|

« 梅雨明け前後の夕焼け(洗足池にて) | トップページ | ぐるっと松江その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨明け前後の夕焼け(洗足池にて) | トップページ | ぐるっと松江その1 »