« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月21日 (月)

梅雨にうたれて

東京が梅雨入りした日(14日)洗足池公園に花菖蒲と紫陽花を撮りに行きました。

5DMK2にタムロン90mmマクロ(ニコン用)を付けて、更にE-P1にはパナソニックの20mmF1.7パンケーキレンズを付けて傘をさしての撮影です。
家を出て見ると思ったより雨足が強くチョットひるみましたが強行しました。

思った通り花菖蒲の花びらには水滴が沢山付いて左手に傘、右手にカメラでの片手撮りです。

1)
Img_1696slkp_

2)
Img_1697slkp_

3)
Img_1698slkp_

立て続けに3枚撮ったら落ち着いたので前ボケの入るアングルを探しました。
4)
Img_1701slkp_

少し引いて
5)
Img_1706slkp_

カルガモさんも雨の中花を見に来ていました。
6)
Img_1707slkp_

並んだ水滴が面白い
7)
Img_1710slkp_

水滴をアップで
8)
Img_1716_1_

花全体を
9)
Img_1718slkp_

花びらを主体に
10)
Img_1725dpp_

傘はカメラが濡れない様にしていたので背中はかなり濡れてしまい、紫陽花の方はチョットだけ撮って引き揚げました。
11)
Img_1752slkp_

12)
Img_1748_1_

最後にE-P1+パナソニック20mmF1.7で撮ったものを載せます。
このレンズは絞り開放から安心して撮れます。
13)
P6142761_1_

| | コメント (1)

2010年6月 9日 (水)

マンションのカタログに採用されました

私の写真が大手新築マンションのカタログとHPに採用されました。
以前に私のブログを見た担当者からメールがあり使わせて欲しいと要望が有ったのでOKしていたものです。
最終的には送られてきたカタログを見たら1枚だけ採用されていました。

洗足池近辺のマンションは洗足池の自然豊さが売り物になるので必ず写真を使います。
そんな時洗足池の四季折々の写真を用意するのにネットから探す様です。

採用されたのは今年2月2日の早朝に撮影した洗足池の雪景色です。
Img_1280slkp_

家内からはコンテストで賞金を貰っているのだから採用されたと言って喜んでいないで、次回からはお礼を請求してみたらと言われてしまいました。
すぐその気になって次回(もう無いかもしれないですが)からは3000円位請求しようかと思ったりしています。(笑)

マンションのHPはこちらでコンセプトをクリックすると3枚目に出てきます。

http://www.c-yukigaya.jp/top.html

マンションギャラリーにも息子夫婦にどうかなと見に行き、綺麗なお嬢さんに詳しく説明して貰いましたが、最新の設備に魅力を感じました。
8年前に我が家を新築した時の設備がチョット古く感じてしまいました。(笑)

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

東京都区内最古の木造建築

目黒区碑文谷にある円融寺は家から歩いて30分、ウオーキングの折り返し地点として丁度いいので最近よく行きます。
以前撮影したので見るだけでしたが、先日は更めて撮ってみました。
円融寺の釈迦堂は東京都区内最古の木造建築で国の重要文化財に指定されています。
創建は平安時代ですが、釈迦堂は室町時代の建築だそうです。

私のお散歩カメラE-P1+ED28mmF2.8で撮影しています。

釈迦堂の全体像です。屋根は昭和になってから銅板に葺き替えられています。
1)
P5252666_1_

この板張りの変色に歴史を感じます。是非拡大して見て下さい。
2)
P5252657slkp_

撮影しながらぐるりと回ってみました。
3)
P5252659_1_

4)
右側面です。
P5252658_1_


5)
左側面です。
P5252661_1_


6)
裏側です。
P5252672_1_

7)
P5252675_1_

もう一度前に回って
8)
P5252663_1_

境内にあったお地蔵さんこうして何百年眺めて来たのでしょう。
9)
P5252680_1_

仁王門から見た釈迦堂です。
10)
P5252685_1_

11)
P5252689_1_

この仁王門は江戸時代の建築だそうです。
今度はここの仁王像を撮りたいと思っています。
暗いのとガラス張りの中なので難しいですが。


| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »