« 早春の鎌倉 | トップページ | 赤レンガ倉庫 »

2010年3月 6日 (土)

いけばな展

親友の奥様が生け花の「華道創美」の家元で、いけばな展の招待状を頂いたので、家内と見に行きました。

3月3日から8日まで玉川高島屋で行われている日本華道連盟主催の「第5回時代を彩るいけばな百花繚乱展」です。
http://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/event2/index.html

このいけばな展は日本華道連盟の22もの流派の家元や家元級の方が同じ花をテーマに作品を展示しています。
家内がバラが大好きなのでバラがテーマの4日に行きました。

カメラはE-P1にED25mmF2.8を持っていき写真を撮ってもいいという事だったので撮ってきました。
生け花は全くの素人なので自分なりに気に入った物を撮りましたが、背景や照明が写真には難しい状況で苦労しましたが、またまたデジブックにまとめましたのでご覧下さい。

華道創美については
http://www.yo.rim.or.jp/~jp-kadou/shokai/ryuha/ryuha15.htm

展示を見た後、家元(会長)と3人でお茶をして3年前に亡くなった親友の思い出話を聞いて、その後の苦労にも負けず元気一杯活躍されている様子に、反対に元気を貰って帰りました。

|

« 早春の鎌倉 | トップページ | 赤レンガ倉庫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早春の鎌倉 | トップページ | 赤レンガ倉庫 »