« 洗足池にユリカモメがやって来た | トップページ | 秋色の洗足池 »

2009年11月18日 (水)

ギター演奏

昭和30年代の後半、高校を卒業して出雲を出て東京の大学に入ったのですが、最初の1年間は今住んでいる場所にあった祖母と叔母の家から通いました。
でも甘甘で育った私には気詰まりで耐えられなくて2年目からは大学の寮に出てしまいました。

それが間違いのもとで寮に入ったら麻雀友達やアルバイト友達、写真友達などなど沢山の友達が出来、学生の本分を忘れた生活になってしまいました。(お酒が飲めないので飲み友達はいません(笑))

その中でギター友達が出来、ギターを持ち寄っては上手い人に教わったりしてギターに熱中しました。
その頃はギターと言えばクラシックギターで友達に教わったカルカッシギター教則本を買って来て独学で毎日の様に弾いていました。
お金の無い中アルバイトで貯めたお金でこれも友達に教わったヤイリギターを銀座山野楽器店に買いに行き、一番最低グレードのを8,800円で買ったのを覚えています。

社会人になってからはギターを弾く様な余裕も無くケースに仕舞ったままになっていました。
ところが家内が近所の人に主人はギターを弾いていたと何かの折りに言ったために前々から聞かせて欲しいと言われもう弾けないからと断り続けていたのですが、断り切れなくなって15日(日)に近所の家に20人位集まる場で他の人の歌やコーラス、子供のダンスなどに混じって、弾くことになってしまいました。
写真もやっていることも知られているので、その会のスナップ写真と記念の集合写真の撮影も頼まれてしまいました。

いつも一緒に尾瀬に行っているFさん(福宮さん)が物凄く音楽好きなので、その話をチョットしてその日が終わらないと練習中なので撮影に行けないと話したら、私のギターを是非聞きに行きたいということになりました。
それじゃ写真撮って貰えると助かるのだけどと写真の方を引き受けて貰いました。

持ち時間10分程でしたので皆の聞きたがっている映画「禁じられた遊び」のテーマ曲で有名な「愛のロマンス」
とフラメンコの「ファルーカ」の2曲を弾く事にしました。
何しろ何十年振りにギターを引っ張り出したので左手の指の押さえ方を全て忘れていました。

当日福宮さんはカメラ2台と三脚を持ち込んで本格的に撮影してくれました。
1台は1Dmk2N+EF24-70mmF2.8L+ストロボ
もう1台は5Dmk2+EF35mmF1.4L又はEF17-40mmF4L
です。

被写体が自分なので気恥ずかしいのですが臆面もなく醜態をさらします。

最初は準備中のまだリラックスしている時の写真です。
1)
5Dmk2+EF17-40mmF4L
Img_2921slkp_

2)
1Dmk2N+EF24-70mmF2.8L
Pl0z4559slkp_

ここからは本番の時のものです。
やはり相当上がってしまい自分としては60%の出来でした。
3)
5Dmk2+EF35mmF1.4L F1.4開放で撮ってくれました。
Img_2960slkp_

4)
5Dmk2+EF35mmF1.4L F1.4開放です。
Img_2963_

5)
5Dmk2+EF35mmF1.4L F1.4開放です。
Img_2980_

6)
1Dmk2N +EF4-70mmF2.8Lストロボ使用です。
Pl0z4580slkp_

こんな感じの内輪での演奏です。
譜面台が無くて椅子を使っています(笑)
7)
5Dmk2+EF17-40mmF4L
Img_2981slkph_

演奏が終わった後、皆さんからアンコールの声もあがりましたが、何しろこの2曲しか弾けないので、次に進んで貰いました。
自分としては家での練習の時のようにもっと情感込めてメロディーを歌いたかったのですが、指の方が緊張して動かなく引っかからずに弾くのが精一杯でした。
帰ってから家内に聞いたら練習の時の方がずっと上手だったけれど上がっている様には見えなかった、と言うことだったし、皆さんから感動しましたと言って貰えたのでとにかく安心しました。

福宮さんには一生の記念に残る写真をEF35mmF1.4Lを使って撮って貰って感謝感謝です。
名人の手にかかると素晴らしい味のある写りでこのレンズ欲しくなってしまいます。
福宮さんお疲れさまでした。
有り難うございました。


|

« 洗足池にユリカモメがやって来た | トップページ | 秋色の洗足池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗足池にユリカモメがやって来た | トップページ | 秋色の洗足池 »