« 奥日光・戦場ヶ原 | トップページ | 尾瀬その1(鳩待峠~横田代) »

2009年6月25日 (木)

花菖蒲と紫陽花

もう10日ほど前ですが今日こそ花菖蒲と紫陽花を撮らないと終わってしまうと早起きして撮りに出かけました。

5Dmk2にプラナー50mmF1.4ZFを付けて三脚・ライブビューです。
プラナー50mmF1.4は開放では被写界深度が狭くライブビューでの拡大してのピント合わせが物凄く有効でした。

このレンズの開放での写りはシャープさには欠けますがボケが独特で面白いです。
同じ被写体を絞りを変えて撮ってみました。

1)
絞りF1.4の写りです。

Img_0306slkp2_


2)
絞りF2の写りです。
一段絞るだけでこれだけシャープになります。

Img_0307slkp2_


それでも絞り開放のボケによる面白さを求めて色々撮影してみました。

3)

Img_0304slkp_


4)

Img_0305slkp_


5)

Img_0311slkp_


勝海舟のお墓の周りは昨年改修されて車椅子でも参拝出来るようになりました。
植え込みも整理されて寂しくなってしまいましたが、紫陽花は残されて洗足池では一番綺麗に咲いています。
このレンズはあまり寄れないのですが、5Dmk2の高画素数を利用してトリミング前提で撮るのも好きな使い方です。

6)
横位置で撮ったものを縦位置にトリミングしています。

Img_0329slkpt2_

7)
絞り開放で横位置で撮ったものです。

Img_0330slkpt_


8)
ここには毎年白百合が咲きます。

Img_0335slkp_


9)
この花もよく見るのですが名前が分かりません。(ヒメヒオウギズイセンだそうです・・・やま帽子さんより)・・・・・やま帽子さん有り難うございました。
葉っぱがかぶっているのに気がつきませんでした。

Img_0337slkp_


10)
絞り開放の萼紫陽花です。

Img_0339slkpt_


11)
絞りF2.8の萼紫陽花です。

Img_0344slkpt2_


12)
絞り開放です。
この花も名前が分かりません。(ビヨウヤナギだそうです・・・やま帽子さんより)・・・・・やま帽子さん有り難うございました。
写真を撮っていると、いつも勝海舟のお墓を守ってお花を供えているおじさんがこの花は綺麗だけど一日と持たないんだよと言っていました。
多分お供えの花には適さないという意味だったようです。

Img_0351slkp_


13)
最後は池のほとりに咲いている紫陽花を前景にして洗足池を撮りました。
絞りF8です。

Img_0358slkp_

このレンズは絞りによる変化を楽しむ事が出来ます。
今までライブビューの無い時はファインダーでのピント合わせが難しく絞り開放はなかなか使えなかったのですが三脚+ライブビューで楽になりました。

絞り開放のボケも被写体によって面白い効果が出たり、単なるソフトフォーカスな写真だったりして使いこなすのは結構難しいですね。

|

« 奥日光・戦場ヶ原 | トップページ | 尾瀬その1(鳩待峠~横田代) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥日光・戦場ヶ原 | トップページ | 尾瀬その1(鳩待峠~横田代) »