« 池上本門寺の桜 | トップページ | HDR »

2009年4月14日 (火)

洗足池公園の桜

桜の時期は終わってしまいましたが、地元洗足池公園の桜もアップしておきたいと思います。

撮影は8日池上本門寺の前と後に撮ったものです。

花見客のピークが過ぎて平日という事も合って子供たちの遊び場が漸く復活した感じでした。

撮影はD700+タムロン28-300mm(A061)です。

桜の散る中での子供たちの遊ぶ様子です。

1)

Dsc_3479slkp_

平日ということもあって女性花見客がゆったりと楽しんでいる様子でした。

2)

Dsc_3481slkp_


若いお父さんらしき人もいますね。

3)

Dsc_3482slkp_


時折風が吹くと花吹雪になりますが撮るのは難しいですね。

4)

Dsc_3487slkp_


もう一部葉桜になっています。

5)

Dsc_3490slkp_


枝垂桜の方は丁度満開でした。
枝垂桜は向こう岸に見えているのもふくめて若い木しか有りませんが無事大木になるのが楽しみです。
桜の下のコンクリートの壁は洗足池の秘密兵器です。
今年もこれが機能してくれるといいのですが今のところ兆候が見られなくて残念です。

6)

Dsc_3494slkp_


さて5時間後池上本門寺の帰り再び今度はレンズをプラナー50mmF1.4似付け替えて撮りました。
駅前の歩道橋からです。
ここにも若い枝垂桜が有ります。

7)

Dsc_3565slkp_


今度は池の西側の公園に行きました。
地面に落ちた花びらと桜の木と池を上手に構図して撮りたかったのですが60%位の出来です。

8)

Dsc_3568slkp_


ここにも枝垂桜があり出来るだけ近寄って更にトリミングしています。
このレンズのトリミングマクロは好きで時々利用します。

9)

Dsc_3571slkpt_

洗足池の枝垂桜だという証拠には池を入れないとと思って撮りました。

10)

Dsc_3574slkp_

丁度うまい具合に桜と池と人物の配置が撮れたと思い気に入った写真になりました。

11)

Dsc_3575slkp_


西側の枝垂桜を前景にして撮りました。
もうチョットボートが出ていたら良かったですね。

12)

Dsc_3577slkp_


半周して桜の木の向こうに沈む太陽を撮りました。

13)

Dsc_3589slkp_

何とか桜と分かる様に修正しましたが、露出ブラケットで撮ってHDR写真にしたい所です。
HDRはまだ試した事が無いのですがソフトを探そうかなと思いました。

|

« 池上本門寺の桜 | トップページ | HDR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池上本門寺の桜 | トップページ | HDR »