« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »

2009年4月10日 (金)

池上本門寺の桜

8日桜はピークを過ぎそろそろ限界かなと思い、やはり証券会社のセミナーの終わった後池上本門寺に行ってきました。

D700にタムロン28-30mm(A061)を付けて、プラナー50mmf1.4ZFも持っていきました。

池上駅を下りて本門寺通りを歩いて行くとやがて総門と石段、三門が見えてきます。
桜の季節はこの眺めが一段と華やかになります。

1)

Dsc_3501slkp_


加藤清正公が400年前に寄進した96段の石段を登ると右側に、宗祖七百遠忌記念として昭和58年富山県新湊市の黒谷美術株式会社より奉納された日蓮聖人像が桜に囲まれて建っています。

2)

Dsc_3506slkp_


三門の脇に立つ珍念さん、桜を絡めるのはこのアングルしか有りません。

3)

Dsc_3507slkp_


そして今日の本命、五重塔と桜の対比です。
三門の方からは順光なので空も青く写りました。(少し強調してありますが)
カメラの向きをこれより下げると車や人が写ります。

4)

Dsc_3510slkp_


上を見ながらもう少し近づいて撮ります。

5)

Dsc_3512slkp_


更に近づくとこんなアングルになりました。

6)

Dsc_3516slkp_


7)

Dsc_3518slkp_


池上会館への道からの写真も定番になっています。

8)

Dsc_3520slkp_


こちら側からは逆光になるのでハイキーに撮りました。

9)

Dsc_3528slkp_


池上会館屋上の展望台からの五重塔も定番ですがはずせません。

10)

Dsc_3531_1_


桜が一番多く写る様に撮るとこんな具合です。

11)

Dsc_3537_1_


カラスの配置を考えながらもう少しアップで撮ります。

12)

Dsc_3541slkp_


この他にも墓地の中の細い道からとか撮りましたが逆光のため空が飛んで面白くなく、午前中に来ないとダメのようでした。

やはり印象的な写真を撮るには早朝にでも来ないとダメなようです。

折角プラナー50mmF1.4を持ってきたので枝垂桜を撮りました。
ここからはD700+プラナー50mmF1.4ZFです。

13)

Dsc_3549slkp_


14)

Dsc_3551slkpt_


最後は見た事もない白い花が咲いていて枝に利休梅という札が下がっていました。
後で調べてみたら茶人が好むバラ科の花だそうです。

15)

Dsc_3559slkpt_

|

« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »