« 10万アクセス突破記念 | トップページ | 洗足池さくら祭り »

2008年4月 2日 (水)

桜と五重の塔

先週の土曜日東京は桜が満開ということなので池上本門寺に行ってきました。

昨年も行きましたが、今年は五重の塔の周りを廻って撮影ポイントを色々探しました。

D300と5DとOM-1の三台を持っていきましたがさすがに帰りには疲れました。

最初に昨年は誰でも行ける所とは知らなくて行かなかった池上会館の屋上にある展望台に行きました。

5D+EF17-40mmでの撮影です。

1)

Img_1014slk_

左側の屋根は大堂です。

D300+VR18-200mmでの撮影です。
以下ことわりの無い写真は全てD300+VR18-200mmで撮ったものです。

2)

Dsc_1834slk_

縦構図でも撮りました。

展望台は狭い場所なので順番待ちかなと思っていましたがそんなには混んでいませんでした。

3)

Dsc_1836slk_

展望台のある屋上から五重の塔へは直接歩いて行ける様になっています。

その途中からの撮影です。

4)

Dsc_1779slk_

今年は五重の塔の建立400年の記念の年で、普段は開いていない扉が開かれ法要が行われていました。

5)

Dsc_1781slk_

この五重の塔は慶長13年2代将軍徳川秀忠が建立したもので国の重要文化財に指定されています。

大堂の方から五重の塔に行く道は桜並木になっていて撮影ポイントですが、ぎりぎり人が入らない様に撮りました。

6)

Dsc_1784slk_

5D+EF17-40mmでは人も入れて撮りました。

7)

Img_1006slk_

ぐるっと廻ってもいい撮影ポイントがなく、大堂の横のフェンスの上から背伸びをして撮りました。

8)

Dsc_1812slk_

お墓の中から

9)

Dsc_1830slk_

10)

Dsc_1832slk_

更に左回りに廻って

11)

Dsc_1843slk_

さて皆様はどの撮影ポイントからの五重の塔が良かったでしょうか?
私は10)が気に入っています。

おまけは大堂と桜です。

12)

Dsc_1801slk_


妙見堂と枝垂桜です。

13)

Dsc_1846slk_

おまけのおまけです。(笑)

14)

Dsc_1805slk_

フルサイズ17mmの画角で撮った写真を、更におまけで載せます。

最近はAPS-Cの画角が身について17mmは普通の広角という感覚ですが、フルサイズの17mmはやはり超広角です。
今回の場所は余分な物が入るのでほとんど40mm側で撮っていました。

最も私は超広角が苦手なので使えなかったということですが、広い境内だけが17mmで撮れました。

5D+EF17-40mmF4L

15)

Img_1008slk_

|

« 10万アクセス突破記念 | トップページ | 洗足池さくら祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10万アクセス突破記念 | トップページ | 洗足池さくら祭り »