« AF-S300mmF4 | トップページ | 勝海舟 »

2008年3月 3日 (月)

サンヨン試写

D300にサンヨンを付けて初めて外での撮影です。

洗足池の梅もほとんどの木が見頃になってきました。

このレンズの最短撮影距離1.45mは旧サンヨンの2.5mに比べると格段に使いやすいと思いました。
ほとんどの場合あとすざりすることも無く撮れました。

今回は全て手持ちでSSを1/1000秒か1/1250秒にしています。

紅梅を背景にして白梅を撮りました。

1)

Dsc_1092slk_

紅梅のてっぺんを青空をバックにして撮りました。

2)

Dsc_1124slk_

なかなかすっきりした枝が見つかりません。

3)

Dsc_1127slk_

この梅は一番先に咲く八つ房梅ですが、満開すぎて蕾がないと何となく風情が有りません。
「梅のれん」という感じで撮ってみました。

4)

Dsc_1130slk_

池の向こう側からの風景です、梅の他、柳も芽吹いてもう春が来ているなと思いました。

5)

Dsc_1131slk_

さて鳥を撮るためのレンズですから鳥を探します。

シジュウカラがいました。

6)

Dsc_1134slk_

梅にメジロが来てくれました。

なかなかいい場所に来ません。
サンヨン持って上の方を狙っているとすぐ腕がだるくなってしまいます。

7)

Dsc_1145slk_

これもイマイチです。

8)

Dsc_1110slk_

これならどうだ!!

チョットメジロの表情が気に食わないですが今回はこれで良しとしました。

9)

Dsc_1102slk_

真打ちはやはりカワセミ様です。

飛び物は2回チャンスがあったのですが、水面の波紋しか撮れませんでした。(涙)

10)

Dsc_1053slk_

水中にいる虫(ヤゴ?)の様な物を獲って飲み込んでいました。

11)

Dsc_1078slk_

最後は物思いにふけるカワセミ様です。

12)

Dsc_1080slk_

手持ちでのサンヨンの写り如何でしょうか?

やはりVR70-300mmとは一味違う様に私は感じました。
満足です。(笑)


|

« AF-S300mmF4 | トップページ | 勝海舟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AF-S300mmF4 | トップページ | 勝海舟 »