« 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目古い街並 »

2007年11月13日 (火)

中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り2

漓江は観光用の河というだけではなくもちろん生活のための河です。

D200ではその生活の様子が伺える物を中心に撮ってみました。

桂林では竹を何本かたばめて作られた筏が交通にも輸送にも観光にも使われていました。

Dsc_5017slk_2_addexif


Dsc_5064slk_2_addexif


洗濯をしている姿もよく見かけました。

Dsc_5049slk_2_addexif


Dsc_5068slk_2_addexif


水牛も良く見かけました。

Dsc_5047slk_2_addexif


岸辺の家は階段で河につながっています。

Dsc_5051slk_2_addexif


こんな年代物の家も見受けられます。

Dsc_5050slk_2_addexif


ところで漓江下りの船は1階は客室と調理場、2階が客室とデッキ、3階がデッキになっています。

3階のデッキは超満員です、そこに25人の撮影者プラス他の撮影者・見物者ですから大変です。

Dsc_5043slk_2_addexif

我々の船はこの状態です。
帽子をかぶってマイクを付けている方が黎江さんです、その右横の目と頭が見えている方が写真家の林さんです。

これはノーファインダーで撮りました。

Dsc_5019slk_2_addexif


D200で撮った風景です。

Dsc_5027slk_2_addexif


Dsc_5053slk_2_addexif


Dsc_5030slk_2


Dsc_5075slk_2_addexif


我々は終点の陽朔までは乗らないで途中の興坪(こうへい)で下ります。
ここは20元札の裏の絵になった所です。

Dsc_5072slk_2_addexif


この時点では20元札を見ていなかったので、後で見たらチョット構図が違っていました。

Dsc_5071slkt_2


ちなみに20元札はこんな構図です。

20


この後この近くの古い街を撮ります。

つづく

|

« 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目古い街並 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目古い街並 »