« 中国・桂林撮影ツアー 2日目早朝撮影 | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り2 »

2007年11月12日 (月)

中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り

桂林での観光では何といっても漓江下りです。

4時間に渡って河を下るのですがその間次々と現れる奇峰はまさに山水画の世界です。
でも意外なことに今回のツアーでは目玉ではなく、参加者もここは誰が撮っても同じ写真しか撮れないので興味無いと言う人も多かったのです。

私は大いに期待していましたが、天候は最悪の曇り、空が一面に濃淡も無く雲に覆われていました。

その上にデッキの最前の一番いい場所は背の高い西洋人の団体に占拠されて3時間位ずーとどこうともしませんでした。

まあいい写真が撮れなかった言い訳はこの辺にして、先ずは5Dで撮ったものから載せます。

Img_0460slk_2_addexif


Img_0463slk_2_addexif


Img_0470slk_2_addexif


Img_0496slk_2_addexif


Img_0519_1_2


Img_0520_1_2


Img_0534_1_2_addexif


Img_0535_1_2_addexif


漓江下りの船はこんな状況です。
今まで我々の乗った船が先頭でしたが、ここで抜かれてしまいました。
と言う事はこの後、前方の景色にはこの船が写ると言う事です。

Img_0542_1_2_addexif


ここは水面に奇峰が写って綺麗な所ですが、先程の船の波によって台無しになりました。

Img_0552_1_2_addexif


Img_0573slk_2_addexif


Img_0579slk_2_addexif


漓江下りの船では食事が出るのですが、桂林から同行している黎江さんが一番いいタイミングで食事の時間を指示してくれました。
食事の後デッキに上がると漸く西洋人達が食事に下りていきました。

今回の旅行にあたって家内から3点の宿題が出されて来ました。(これを忘れると大変ですから命令ということです)

1.あなたは口下手で社交家じゃないので誰とも話さないで黙々と写真を撮ることになりそうなので、5日間も同じ顔ぶれだから、必ず友達を作ってくる事。

2.私は風景の写真は全く興味が無く、むしろどんな人が参加しているかに興味があるので、参加者の写真を撮ってくる事。

3.必ずあなたの写っている写真を撮って貰う事。

取り敢えず3番の命令を実行しておかなくちゃと思い、なんと同行の地元写真家林さんに撮って貰いました。
これで一つだけ肩の荷が下りました。(笑)

プロの写真家に記念写真を撮って貰うなんて最高ですね、さすがにいい出来ばえでした。
ちなみに林さんはS5Proを持っていました。

Img_0583slk_2_addexif


この後漓江下りD200版に続きます。

|

« 中国・桂林撮影ツアー 2日目早朝撮影 | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国・桂林撮影ツアー 2日目早朝撮影 | トップページ | 中国・桂林撮影ツアー 2日目漓江下り2 »