« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月28日 (月)

洗足池風物詩3

今年朝顔のいい花にめぐりあわかったのですが、ようやく綺麗な色の朝顔を見つけたので撮りました。

D200 + タムロン90mmマクロ

Dsc_3242rt

Dsc_3246r

Dsc_3240rt

コシアキトンボの飛翔に挑戦しましたがこれが精一杯です。

内蔵ストロボ使用しています。

Dsc_3254rt

またまたミソハギです。(怪獣つきです)

Dsc_3258r

最後はかわいらしい虫つきのサルビアの花です。

Dsc_3266rt

|

2006年8月27日 (日)

洗足池風物詩2

今日はD200にタムロン マクロ90mmを付けて出かけました。

いつものミソハギをもうチョット大きく撮ってみました。

Dsc_3203r

Dsc_3207r

クロアゲハが地面に止まっていたので、そっと近づいて内蔵ストロボを発行させて撮ってみました。

Dsc_3237r

|

2006年8月24日 (木)

洗足池風物詩

洗足池にカルガモは一年中います。

あまりにも見慣れていてなかなかカメラを向けることはないのですが、杭に咲いている花の所に来たので撮りました。

D200 + タムロン28-300mm(A061)  です。

Dsc_3131rt

亀も沢山います。

Dsc_3182r_2

コシアキトンボも今の時期沢山いますが、飛翔が撮れないのでとまりものにします。(笑)

Dsc_3185rt

|

2006年8月23日 (水)

夏から秋へ

先週土曜日久し振りにD200にタムロン28-300mm(A061)をつけて洗足池に出かけました。

ミソハギは夏の間ずーっと咲き続けています。

そこにモンシロチョウが来ていました。

題して「いらっしゃいませ 蝶さん」

Dsc_3145r_3

ミソハギは2m位の高さになるものも有ります。

Dsc_3162r

秋の花ホトトギスがもうひっそりと咲いていました。

ほとんどの人がこの花には気づかずに通りすぎていきます。

Dsc_3166r_1

やはり秋の花ヤブランが咲きました。

この花は綺麗な紫色で群生しているのでみんなが気がつき、立ち止まって眺めていく人もいます。

Dsc_3186r

Dsc_3190r

|

2006年8月14日 (月)

Velvia100

色の鮮やかさで定評のあるVelviaをISO100にして使いやすくなったVelvia100ですが、「超極彩」とパッケージに表示してあります。

F6  +  AF ED300mmF4

アデノフォラと思われる花ですが、Velvia100Fに比べてバックの緑の発色が独特の色になっています。

Img186nc

蒲とバッタ(ピンボケです)

Img197nct

この花の名前はまだ調べていません。

Img199nc

|

Velvia100F

Velvia100Fの他の写真をアップします。

このフィルムが一番今までD200で私が出してきた色に近い様に思います。

その分わざわざポジで撮る価値が無いように思います。

F6 + AI24mmF2

Img164nc 

いつも撮りなれている景色ですが、24mmの画角で撮るのは初めてです。

Img174nc

Img178nc

A6  +  AF ED300mmF4

Img180nct

初めて見る花が咲いているのに気がつきました。

色々調べた結果アデノフォラと言う花に一番似ているように思いました。

人の背丈程ある花です。

Img182nct

Img185nc

|

PROVIA100F

前回の時に撮ったPROVIA100Fの他の写真をアップします。

F6 + Zeiss Planar 1.4/50 ZF

このフィルムは緑を深い色に表現する様に感じられ風景にはいいなあと思います。

Img138nc

洗足池には宇治川の先陣争いで有名な名馬「池月」の銅像があります。

源頼朝が、池の付近に投宿した際、池の水面に映える美しい駿馬が現れたので捕らえ、池月と命名したと言い伝えられています。

Img141nc

池月はこんなふうな洗足池の木々の緑と水面の美しいさざなみをずっと見続けて来たのだと思います。

Img142nct 

ミソハギはこんな風に咲いています。

Img151nc

|

2006年8月10日 (木)

リバーサル3種

先週銀塩はF6にすると決意しました。

そこでメインとするリバーサルフィルムを決めるため、PROVIA100FとVelvia100FそれにVelvia100を撮り比べて見ました。

時間とレンズも違いますのでいい加減ですが大体の感触を摑んでおきたいと思いました。

先ずはPROVIA100Fです。

F6 + 50mmF1.4ZF 

Img140nc

Img155nc

Img159nct

つぎにVelvia100Fです。

F6 + AI24mmF2

Img166nc

Img175nc

F6 + AF ED300mmF4 使用

Img181nc

最後にVelvia100です。

Img189nc

Img203nct

Img209nct

スキャナーはEPSONのF-3200を使用しています。

私の好みでは景色ならPROVIA100F、花ならVelvia100かなと思いましたが皆さんはどう思われますか?

| | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

Ai24mm F2S

MFレンズ第二弾として購入したAi24mmF2Sで撮影した写真をアップします。

先ずは絞り開放での写りです。

Dsc_3087r

5.6まで絞るとこんな感じです。

Dsc_3079r

絞り5.6で遠景も入れて撮るとこんな感じです。

やはりこのレンズは風景用として使うのが最高かなと思いました。

Dsc_3094r

| | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »