2018年9月12日 (水)

第30回いきいき大田写真コンクール

今回は3回目の佳作入賞と入選でした。

佳作入賞作品
「飛び立つ平和のシンボル」
Pb253727acdw4_
入選作品
「橋掛りを行く能楽師」
P5170971acdw4_
1月6日に表彰式、講評会、入選作品の展示会が有りました。
佳作以上がひな壇展示で、協賛賞以上が講評対象です。
今までの成績は優秀賞:1回、佳作:3回、協賛賞:4回、入選はカウントしていません。
写真家秋山亮二審査委員長による講評は作者と対話しながらなので、いつも楽しみに参加しています。
私の作品で写真を写すタイミングの大事さを鳩の飛び立つ瞬間だけでなく、濡れた木道が良いと雨上がりに撮ったタイミングも褒めて頂きました。
P1068046acd_
P1068063acd_
9月12日時点で次回の応募作品はもう決めていますが、自信作が無くどんな成績になるか
期待は出来なさそうです。

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

久しぶりのカワセミ

本当に久しぶりにカワセミの撮影が出来ました。

このところカワセミが来ていてカメラマンが集まっているのは知っていましたが、私が通りかかる時はカワセミがいなくて集まったカメラマンが手持無沙汰の状態ばかりでした。
そしてチャンスがやって来ました。
ある日通りかかると皆がカメラを構えて狙っているのがすぐ分かりました。
E-M1markⅡにMZD 40-150mm+MC-14(420mm相当)でこのシステム購入後初めてのカワセミ撮影に臨みました。
420㎜相当の望遠と言えども小さくしか写らないので全てトリミングして有ります。
P1052520acd
雄のカワセミです。
ダイビングした時に撮れるかどうかが集まっているカメラマン全部の狙いなのですが、完璧とは程遠い出来栄えでしたが、一応撮れました。
P1052373acd_
P1052374acd_
P1052375acd_
P1052377acd_
P1052378acd_
このカメラシステムならもう少し慣れればいいカワセミ写真が撮れそうだと確信出来ました。
残念ながらその後全く撮影チャンスがありません。

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

ブログへの復帰

1年以上もこのブログを放置したままになっていました。
その間写真発表や近況報告はFacebookの方で行っていて、同じことをブログにも書くのが億劫になっていました。

もう誰も見ていないかもしれませんが、Facebookには参加されていない友達もいますので再開することに致しました。
ご無沙汰して申し訳ありませんでした。
復帰最初の写真は2018年元旦の写真にしました。
P1012288acd_
洗足池の初日の出
OM-D E-M1mkⅡ レンズMZD12-100mmF4にて撮影

| | コメント (0)

2017年1月 5日 (木)

第29回いきいき大田写真コンクール

第29回「いきいき大田写真コンクール」の審査結果の発表が昨年末に有りました。
今回私は協賛賞と入選でした。
入選・入賞作品の展示会は
1月6日(金)~10日(火)10時~18時(10日は17時まで)
蒲田の区民ホール「アプリコ」であります。
1)協賛賞入賞作品「洗足池12月のある夕暮れ」
Pc058253ov3acdw4h_
2)入選作品「春宵の能舞台」
P5121609ov3acdw4_
宜しかったらぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

2017年元旦は雲一つない青空の初日の出でした。
昨年後半はブログの更新を出来ませんでしたが相変わらず洗足池を撮り続けています。
今年はもう少し更新できるといいなと思っています。
今年も宜しくお願い致します。
1)
P1014090st_
2)
P1014118acd_
3)
P1014127acd_
4)
P1014152_

| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

早川さん田中さんの木版画展

9月7日から3日京橋の「ギャラリーぴ~た」で早川さんと田中さんの木版画個展がありました。
11日に福宮さん加藤さんと3人で駆けつけました。
ご両人より頂いた案内ハガキです。
Imgep940acd1_
Imgep940acd2_
1階が田中さん、地下1階が早川さんの展示会場でした。
 
P9117305acd_
1階の田中さんの作品の前で記念撮影をしました。
P9117307acd_
左寄り加藤さん、早川さん、田中さん、福宮さん、私です
 
P9117308acd_
田中さんの作品「トレドの夜」
P9117309acd2_
同じく「 SOGLIOの春 Ⅰ」
P9117310acd_
早川さんの作品「La grotta chiesa(Matera)」
P9117311acd_
同じく「Lake Bled(Slovenia)」
P9117312acd_
同じく「樹氷越しの甲斐駒」
P9117313acd_
版画は下絵を描いて、彫って、何回も重ね摺りをして完成するということで約1カ月かかるそうです。
お二人のどの作品も部屋に飾ったら素敵だろうなと思う素晴らしい作品でした。
この後5人で蒲田に行き元祖羽根つき餃子の店に行き旧交を温めました。
 

| | コメント (0)

«洗足池公園 春の花々2016